Sponsored Contents

Kenshinの最新記事

Image credit:
Save

PS4 システムアップデート3.00「Kenshin」配信。コミュニティー機能は発展途上の感あり

Kiyoshi Tane
2015年10月5日, 午前08:30 in Kenshin
72シェア
0
72
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View


プレイステーション4システムソフトウェア3.00「KENSHIN」の配信がスタートしました。今回のアップデートでは、PlayStation関連のゲームイベントを見つけて視聴したり参加できる「イベント」や、同じような趣味や嗜好をを持ったユーザーを見つけて一緒にゲームをプレイしたりメッセージがやり取り出来る「コミュニティー」など新機能を追加。また、ゲームプレイのブロードキャスト機能がYouTube Gamingに対応しました。

Gallery: PS4 KENSHIN | 9 Photos

9

Gallery: PS4 KENSHIN | 9 Photos

9


PS4のシステムソフトウェア3.00「KENSHIN」は8月からベータテストが行われていましたが、ようやく9月30日に一般ユーザー向けの配信が始まりました。今回の最新版はユーザー間のコミュニケーション強化に力が注がれているほか、PS4の大きな魅力であるブロードキャストの対応先に嬉しい選択肢が加わっています。以下、公式リリースから主な追加機能の紹介です。

●イベント通知機能

全てのPlayStation 関連のイベントが一箇所にまとめられ、イベントを見つけて視聴したり、参加できるようになりました。全てのイベントはSCEJA(ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア)およびソフトウェアメーカーによって開催されます。



●コミュニティー

関心や趣味が近いプレイヤー達と集まり、コミュニケーションを取るための「コミュニティー」機能が追加されました。すでに存在するコミュニティーに参加したり、自ら新しくコミュニティーを作ることも可能です。ここでは仲間達とゲームやパーティーをしたり、共通の話題を話しあったり、様々なやり取りができます。「プレイステーション」公式コミュニティサイト「プレコミュ」が9月30日にサービス終了したのも、この新機能のスタートに伴う措置のようです。



●ただいまプレイ中

フレンドやコミュニティーなどのメンバーが、今どんなゲームをプレイしているのか、一覧が表示されるようになりました。ゲームプレイ中のフレンドには「ゲームプレイの視聴リクエスト」が送れるなど、様々な形でのコンタクトが取れます。



●アクティビティーでのコメントサポート

What's New のアクティビティーにコメントすることができるようになりました。


●お気に入りグループ/フレンド

よくやり取りするメンバーをグループの名前や画像とともに設定し、フレンドのコミュニケーションを簡単にする「お気に入りグループ」機能が追加されました。



●Live from PlayStation の機能改善

他のプレーヤーがシェアしたビデオクリップやスクリーンショットを閲覧できるようになりました。


■シェア機能の改善

これまでSHAREボタンからのブロードキャスト機能はUstream,Twitch,ニコニコ生放送の3つがサポートされていましたが、新たにYouTube Liveにも対応しました。また、ビデオクリップをTwitterにもアップロードも可能となっています。(最大10秒間)



実際にPS4をアップデートしてみましたが、コミュニケーション関連の機能については「まだまだ発展途上」といったところ。イベントの一覧では海外ユーザーに人気の高いタイトル関連がズラリと並び、国内向けソフトはほとんど見かけません。コミュニティーに関しても同じで、FPSやドライブものなど海外ゲームに偏りがち。PS4が絶好調の欧米と国内との温度差を形にしたような光景です。

ME

やはり新機能の中でも目玉は、ブロードキャスト機能のYouTube Gamingへの対応でしょう。日本のニコニコ動画を賑わしているゲーム実況は、海外でも大人気のコンテンツです。現在はアマゾンに買収されたTwitchが月間アクティブユーザー数5500万人でダントツ、それをゲーム実況に特化したYouTube Gamingが追うかたち。これら全てをサポートしたPS4は、どこがトップになっても問題ない3股かけた必勝の構えを取ったわけです。

公式には触れられていませんが、以前SCEA(ソニー・コンピュータエンタテインメントアメリカ)ハードウェアマーケティング担当者のJohn Koller氏が明かした情報にあった、PS Plus会員向けのクラウドストレージが1Gから10Gに増加される公約はちゃんと守られています。ゲームのセーブデータは10〜50MBで意外と小さく、逆に10GBは使い切れそうにありませんが、使い尽くすほどゲームを買ってください的なメッセージかもしれません。

Plus

Gallery: PS4 KENSHIN | 9 Photos

9




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: Kenshin, PlayStation, Playstation4, ps4
72シェア
0
72
0

Sponsored Contents