Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。どうやらここのところ、レトロゲームに注目が集まっているようです。今回はそんな背景をゲームに詳しい黒川文雄さんに訊きました。動画は5分1秒。

あそぶ!ゲーム展において、2月14日、スペースインベーダーのゲーム大会「スペースインベーダーチャンピオンシップ」開催。また、3月には日本科学未来館において企画展「GAME ON ゲームってなんでおもしろい?」が開催されます。それぞれの概要は動画の下に。

 
スペースインベーダーチャンピオンシップ
開催日時:2月14日 14時半〜16時
会場:SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ HDスタジオ
司会・実況:ローリング内沢 解説:馬場章(東京大学大学院情報学環教授)
特別ゲスト:西角友宏(『スペースインベーダー』開発者)・桃井はるこ
観覧者定員:100名(当日先着順)
観覧費:無料(要映像ミュージアム入館料)

1月31日まで大会エントリーも募集中(定員8名)
http://www.skipcity.jp/vm/game/#151216

GAME ON ゲームってなんでおもしろい?
開催日時:3月2日〜5月30日
会場:日本科学未来館
http://www.fujitv.co.jp/events/gameon/
動画:「スペースインベーダー」ゲーム大会開催。どうして今レトロゲーム? 黒川さんに訊きました
広告

0 コメント

広告