Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。米ラスベガスのCES 2016では、スマートフォンで業務用マイクが使えるIK Multimediaの動画撮影グリップ「iKlip A/V」(試作機)が公開されました。今回はブースで製品の担当者を交えて説明してもらいました。動画はちょっと長めの5:59秒です。

iKlip A/Vは、キャノン(XLR端子)の業務用マイクが使えるスマートフォン用の撮影グリップ。マイク・プリアンプ内臓し、3.5~6インチのスマートフォンに対応します。今春発売予定で、2万4000円前後(税別)になる見込み。

iPhoneなどスマートフォンは4K撮影に対応した反面、音声(集音)は周囲の騒音なども拾ってしまうので今ひとつでした。キャノン付きのiKlip A/Vでは、ワイヤレスマイクやピンマイクが使えるので、スマートフォンでより本格的なコンテンツが作成できます。


動画:iPhoneでプロ用無線マイク使えます。IK Multimediaの撮影グリップ「iKlip A/V」。3.5~6型スマホ対応、担当者の解説付き
広告

0 コメント

広告