何度かうわさにあがっている 4インチ版 iPhone の名称が iPhone 5se になる可能性が出てきました。アップル系うわさサイトの 9to5Mac は、3月に発表される4インチ版iPhoneが iPhone 5 /5s の筐体デザインを使用し、名称も iPhone 5se になると報じています。
 

12月にはじめて具体的な仕様などが報じられた 4インチ版 iPhone は、当初はiPhone 5s 風のデザインで 名称はiPhone 6c になるとされました。ただ、"c"を名乗るわりにカラー展開はあまり噂には出ず、どことなく腑に落ちない感じではありました。

ところが2016年早々の予想では状況が一変し、iPhone 6 /6s をひと回り小さくしたようなデザインとなるかわり、 A9 とされていた CPU が A8 プロセッサーに変わるなど、外観は進化しつつ中身は当初より退化する方向へと変化していました。

今回出てきた情報では、4インチ版 iPhone はiPhone 5 /5s の筐体デザインを継承したものになり、その名称はiPhone 5 に Special Edition の頭文字"se"を追加した iPhone 5se になるとしています。名前と外観はiPhone 5 に先祖返りするものの、中身は iPhone 6 /6s に準じ、A8 + M8 チップ、Apple Pay 対応のNFC、背面8MP/全面1.2MP カメラなどが搭載されるとのこと。またディスプレイは iPhone 6 /6s と同じようなガラスの縁が曲面加工されたものに変更されるものの、最新技術の 3D Touch には非対応となるようです。

カラーラインナップはiPhone 6 /6s 同様、シルバー、スペースグレイ、ゴールドおよびローズゴールドの4色が予想されます。

アップルが iPhone 5se を出す理由はいろいろ考えられそうですが、そのひとつには iPhone 6 /6s よりも iPhone 5 /5s のサイズやデザインを好んで使い続けるユーザーに iPhone 5 の外観を持つ iPhone 6 を提案し、買い替え需要を掘り起こしたい意図もありそうです。

iPhone 5se の予想発売時期は、現在のところ3月下旬~4月上旬が有力です。

追記:最新の情報ではiPhone 5se だとする写真が出回っています。その 写真では iPhone 6 /6s と同様に縁がラウンド形状になったデザインが見て取れます。
[Images : 9to5Mac]
うわさ:4インチ版 iPhone は"5"の筐体を纏うiPhone 6か。名前は「iPhone 5se」、3月下旬にも発売(追記あり)
広告

0 コメント

広告