Sponsored Contents

mobile routerの最新記事

Image credit:
Save

下り最大261Mbpsに対応したPocket WiFi 504HW、Y!mobileから3月17日発売。3Gは非対応

TOKORO KEI
2016年3月15日, 午後01:00 in Mobile Router
194シェア
36
102
0
56

連載

注目記事

人気記事

iPhone X、ノッチ不評で2018年夏には生産終了?秋に新モデル登場か(KGIアナリスト予測)

iPhone X、ノッチ不評で2018年夏には生産終了?秋に新モデル登場か(KGIアナリスト予測)

View
Android 8.1、WiFi接続前に速度が分かる新機能追加。「遅い」から「非常に速い」まで4段階

Android 8.1、WiFi接続前に速度が分かる新機能追加。「遅い」から「非常に速い」まで4段階

Kiyoshi Tane, 3 時間前
View

ソフトバンクとウィルコム沖縄はY!mobile(ワイモバイル)ブランドから、モバイルルーターPocket WiFiの新製品 504HWを3月17日に発売します。

端末のメーカーはファーウェイ。Pocket WiFi史上最速となる下り最大261Mbpsの高速通信に対応しているのが特徴です。

Gallery: Pocket WiFi 504HW | 6 Photos

6

Pocket WiFi 504HWは、ソフトバンクのFDD-LTE(900MHz/1.7GHz/2.1GHz帯)とAXGP(2.5GHz帯)の両方の高速通信ネットワークを利用できるモバイルルーター。複数の周波帯を束ねるキャリアアグリゲーション(CA)に対応するほか、4本のアンテナを搭載し、基地局の4本のアンテナと同時通信する4×4 MIMO技術にも対応。下り最大261Mbps、上り最大37.5Mbpsの高速通信を実現しています。

なお、下り最大261Mbpsの提供エリアは現在一部のみで、順次拡大中だとしています。その他のエリアでは、受信速度は下り最大187.5Mbpsまたはそれ以下となります。また、3G(W-CDMA)には非対応となっているため、ソフトバンクのFDD-LTEおよびAXGPのエリア外では、3Gエリアであっても通信できません。

WiFiでは、802.11ac 5GHzに対応し、家電製品などの干渉を受けづらく、安定した通信が可能。同時接続可能台数は10台となっています。

タッチパネルを搭載し、直感的なタッチ操作ができるほか、電源を入れてから約5秒で立ち上がる高速起動にも対応。3000mAhのバッテリーを搭載し、連続通信時間はCA非適用時で最大約9時間、連続待機時間は約900時間。本体サイズは約106×64×17.9mm、重量は約157g。カラーはレッドのみとなっています。

約5秒で起動する使い勝手のよさもポイント。対応エリアが早く拡大してほしいですね。

Source: Y!mobile
関連キーワード: mobile router, softbank, wifi router, ymobile
194シェア
36
102
0
56

Sponsored Contents