Sponsored Contents

AppleWatchの最新記事

Image credit:

Apple Watch 用 watchOS 2.2 公開。iPhone 1台に複数Apple Watchを紐付け可能に

Munenori Taniguchi
2016年3月22日, 午後01:01 in Applewatch
253 シェア
57
129
4
4
59

注目記事

人気記事

無い無いと言われていた Apple Watch 2 を発表せず、出したのはナイロン製ベルトだけだったアップルが、Apple Watch 用OS「watchOS 2.2」を公開しました。1月にベータ版が配布されていたマイナーアップデートですが、1台の iPhone で複数の Apple Watch をペアリング可能となりました。

watchOS 2.2 の変更点は、これまで1台の iPhone に対して1台の Apple Watch しかペアリングできなかった点を改善し、複数の Apple Watch を一度にペアリング可能としたところ。「TPO にあわせてベルトを付け替えるっていちいち面倒だから、もう何本も Apple Watch 買っちゃったよガハハ」などと言っているあなたに最適な機能追加です。

なお、この機能は、iPhone側もiOS 9.3に更新することで有効となります。

他には地味に便利かもしれないアップデートとして「マップ」での周辺検索機能が追加となっています。現在いる場所にほど近いスポットを「食事」「ショッピング」といったカテゴリー別にブラウズできるとのこと。

watchOS 2.2 の機能追加変更点は下のとおり。

  • 1台のiPhoneに複数のApple Watchをペアリングする機能のサポートを追加
  • 食事、ショッピングなどのカテゴリ別に周辺の場所をブラウズできる"周辺検索"を"マップ"に追加
  • システム言語のサポートを追加: カタロニア語、クロアチア語、スロバキア語、ルーマニア語、ウクライナ語
  • カタロニア語、クロアチア語、スロバキア語、ルーマニア語、ウクライナ語、英語(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、インドネシア)の音声入力サポートを追加
  • マレー語、フィンランド語、ヘブライ語のSiriサポートを追加
  • 安静時の心拍数測定の頻度が増加

ちなみに冒頭で「出したのはナイロン製ベルトだけ」と書いたものの、Apple Watch 本体には価格改定があり、最も安価なセットは4万2800円から3万6800円へとお安くなりました。4万円台と3万円台では購入に対する精神的な障壁が大きく下がるはず。値段を理由に我慢していたのであれば、そろそろ手を伸ばしても良い頃かもしれません。

更新:アップル発表会速報。 iPhone SE、iPad Pro 9.7インチ発表

253 シェア
57
129
4
4
59

Sponsored Contents