Sponsored Contents

softbankの最新記事

Image credit:
Save

スマホ料金が月5000円以下に、ソフトバンクのデータ容量1GBプランは4月1日提供開始

UTSUI JIN
2016年3月28日, 午後04:00 in Softbank
259シェア
76
119
0
64

連載

注目記事

人気記事

iPhone X、ノッチ不評で2018年夏には生産終了?秋に新モデル登場か(KGIアナリスト予測)

iPhone X、ノッチ不評で2018年夏には生産終了?秋に新モデル登場か(KGIアナリスト予測)

View
Android 8.1、WiFi接続前に速度が分かる新機能追加。「遅い」から「非常に速い」まで4段階

Android 8.1、WiFi接続前に速度が分かる新機能追加。「遅い」から「非常に速い」まで4段階

Kiyoshi Tane, 3 時間前
View


ソフトバンクは4月1日から、月間1GBまでデータ通信を使える「データ定額パック・小容量(1)」を提供します。料金は税別月額2900円で、スマ放題ライトで使うことで、スマートフォンの月額料金を4900円に抑えることができます。

『データ定額パック・小容量(1)』は、国内通話が定額で使える「スマ放題ライト」「スマ放題」向けに新たに提供されるデータ定額パックです。データ通信容量は月間1GBまで、超過すると当月の通信速度が最大128kbpsに制限されます。その際は、1000円/1GBの追加料金を支払うと、購入した分だけ元の速度でデータ通信を行えます。

5分以内の国内通話が回数制限なく利用できる「スマ放題ライト」(通話し放題ライトプラン)と組み合わせると月額4900円、国内通話が通話時間・回数・相手先を問わず定額利用できる「スマ放題」(通話し放題プラン)と組み合わせると5900円で4G/4G LTE対応スマートフォンを利用できます。

Other

なお、データ定額パック・小容量(1)は、フィーチャーフォン向けの通話し放題プランや、タブレット向けプランでも利用できます。

259シェア
76
119
0
64

Sponsored Contents