Sponsored Contents

huaweiの最新記事

Image credit:

5型HD液晶に4コアCPU搭載で1万円半ばのSIMフリースマホ「HUAWEI Y6」は4月16日発売

小口貴宏 (TAKAHIRO KOGUCHI)
2016年4月7日, 午後05:00 in Huawei
328 シェア
56
149
0
123

連載

注目記事

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

View

人気記事

ニンテンドースイッチのJoy-Con、特許侵害で提訴。Gameviceが生産および販売停止と損害賠償を求める

ニンテンドースイッチのJoy-Con、特許侵害で提訴。Gameviceが生産および販売停止と損害賠償を求める

View
PS4 v5.00『ノブナガ』アップデート詳細。VRのBD視聴に仮想サラウンド、PS4 Proで1080p 60fps Twitch配信、UI改善多数

PS4 v5.00『ノブナガ』アップデート詳細。VRのBD視聴に仮想サラウンド、PS4 Proで1080p 60fps Twitch配信、UI改善多数

View


ファーウェイは、5.0インチHD液晶にクアッドコアCPU、1GB RAMを搭載したSIMフリースマートフォン HUAWEI Y6 を4月16日に発売します。価格は税別1万5980円。

主な仕様は、5.0インチ HD(1280 x 720)IPS液晶ディスプレイ、Qualcomm MSM8909 1.1GHz クアッドコアCPU、1GB RAM、8GBのストレージ容量(microSD外部ストレージ 最大32GB)など。OSはAndroid 5.1 Lollipopを搭載します。

メインカメラは800万画素(開口部F2.0/AF/BSI)、インカメラは200万画素(開口部F2.8/FF)。本体サイズは143.5 x 72.1 x 8.5mm 質量は155g。カラーはブラック・ホワイトの2色展開です。

また受信最大150MbpsのLTE通信機能を搭載。バッテリー容量は2200mAh。また最大8台までのテザリングにも対応するため、格安SIMを挿してWi-Fiルータとして使うといった用途も考えられます。その他仕様は下記の通りです。



1万円台半ばと価格が安いため、2台目・3台目端末として気軽に購入できるのが魅力です。格安SIMを挿してお子さんに持たせるといった用途にも向きそうです。



また格安のSIMフリー端末ということで故障時のサポート体制が気になりますが、開発元のファーウェイは東京・銀座にSIMフリー端末の即日修理を受け付けるカスタマーサポートセンターを開設。また宅配による送料無料の修理サポートを全国で提供しており、アフターサービスの充実をアピールしている点も見逃せません。

関連キーワード: huawei, HUAWEI Y6, unlock
328 シェア
56
149
0
123

Sponsored Contents