Sponsored Contents

dysonの最新記事

Image credit:
Save

速報:ダイソンが斬新なドライヤーDyson Supersonicで美容家電に参入。大風量と髪が傷みにくい新方式採用

Ittousai, @Ittousai_ej
2016年4月27日, 午後01:31 in Dyson
790シェア
0
790
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View



掃除機や羽根なし扇風機でおなじみのダイソンが、初のヘアードライヤー Dyson Supersonic で美容家電に参入しました。

目を引くのは羽根なし扇風機のAir Multiplier を手持ちにしたような、マイクのような斬新な形状。コンパクトさと取り回しのよさに加えて、髪が吸い込まれて絡まない、大風量で早く乾く、熱を毎秒20回計測する「インテリジェント・ヒートコントロール」で髪を傷めないことが売りです。


都内で開かれた発表イベントより。ダイソン初参入の美容家電を世界に先駆けて発表するだけあって、創業者のサー・ジェイムスが来日してみずからプレゼンします。

Dyson Supersonic の特徴は、ヘアドライヤーには見えない独特の形状。ヘッド部分が小さく、マイクのような小さいなハンマーのような形です。サイズは245 x 78 x 97mm (高さx幅x奥行き)。重さは618g。風量は 2.4CM/M(立方メートル/分)。



ダイソンといえば扇風機でも掃除機でもモーター技術が売りの技術企業ですが、Supersonic には最新・最小のV9 デジタルモーターをハンドル部分に内蔵します。



ノズルがないとどこを狙っているのか分かりにくそうにも思えますが、ダイソンではヘッド部分が小さく軽く、重心がハンドル側にあるため操作性が良く、狙った場所に風を送ることができ、従来のドライヤーより使いやすいとしています。

もうひとつの売りは、熱で髪を傷めにくいという「インテリジェント・ヒートコントロール」。サーミスタで毎秒20回計測してヒーターを制御することで熱ダメージを防ぎます。

付属品として、ピンポイントに熱風を送る「スタイリングコンセントレーター」、手ぐし用に風をやわらかく広げる「スムージングノズル」、カールやウェーブ用の「ディフューザー」の三種のマグネット式ノズルを同梱します。

カラーバリエーションは写真の「アイアン / フューシャ」と「ホワイト/シルバー」。

発売は直営店およびオンライン直販では4月28日から、全国の取扱店では5月11日から。価格は税別4万5000円。
(訂正:当初、「全国で4月28日から」としていましたが、全国で販売されるのは5月からです。お詫びして訂正いたします。)

また旗艦店 Dyson 表参道および公式オンラインストア限定で、ジェームズ・ダイソン本人が縫い目や留め金まで仔細に検討実験してデザインしたというレザー製のケースが付属する直販限定モデルも4月28日より販売します。価格は税別5万5000円。





発売キャンペーンとして、「満足できなかったら全額返金」も実施します。対象は4月28日から5月10日のあいだに予約注文または購入したユーザーで、5月31日までに返品した場合。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Dyson
関連キーワード: dyson, dyson supersonic, hair dryer, james dyson
790シェア
0
790
0

Sponsored Contents