Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

新型『Xbox One S』が直前流出? 4KとHDR対応、40%小型化、2TB HDD内蔵、新コントローラなど

Ittousai, @Ittousai_ej
2016年6月13日, 午前06:35
407シェア
0
407
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View


ゲームイベントE3を翌日に控えて、マイクロソフトが発表予定の新ゲーム機『Xbox One S』と称する画像が出てきました。

マイクロソフトの製品ページと思しきキャプチャ画像によれば、新製品 Xbox One S は従来モデルより本体が40%小さく、2TBのストレージを内蔵し、4K Ultra HD解像度とHDR(ハイダイナミックレンジ)出力に対応するモデルとされています。


マイクロソフトが準備中の新型 Xbox については、基本性能はそのまま小型化したモデルと、性能が数倍に向上する上位モデルがあるとうわさされてきました。

上の『Xbox One S』は、ゲーマー御用達の掲示板 NeoGAFに身元不明のユーザーが投稿した画像。誰でも投稿できる掲示板とあって関係者の意図的なリークも、愉快犯のフェイク投稿も見かける場所です。

マイクロソフトの製品ページのように見える画像によれば、Xbox One S は

  • 40%小さな本体
  • 2TBハードディスク
  • 4K Ultra HDビデオ
  • ハイダイナミックレンジ
  • 新設計のコントローラ
  • 縦置きスタンド
を備えた製品。名称の『S』については、前世代の Xbox 360でも、新設計で無線LAN内蔵や省電力化、ストレージ増強などの改良を施した小型モデルが Xbox 360 S (Slim)でした



参考に、現行モデルの Xbox One はこちら。

『Xbox One S』 はそれほど大きく変わった印象はありませんが、よく見ると本体のデザインは各部がかなり違い、コントローラも Xbox ボタンのあたりがシンプルになったように見えます。また画像内にはありませんが、投稿者によればあの大きかったACアダプタもPS4のように内蔵型に。

4K対応についていえば、従来型の Xbox One はPS4と同じく、4K解像度にはハードウェアとしては対応しています。Xbox One S の製品説明(とされる画像)ではハイダイナミックレンジ(HDR)にも言及があることから、次世代ブルーレイことUHD BDと同様、色や明るさの範囲が広いHDR信号を含む4K UHDビデオフォーマットへの正式な対応を指しているようです。

4Kについての説明はわざわざ 4K UHD Video となっており、4Kゲームとは書かれていません。4K解像度に見合った密度のグラフィックと滑らかさ(fps)の両立は、桁違いに高価なゲーミングPCですら荷が重いことを思えば、Xbox One S (仮)は原則的に同じ基本性能のまま、小型化と改良を加えたモデルと考えられます。

以上、マイクロソフトからの正式な発表ではなく、あくまで真偽不明の自称リーク画像ではありますが、現行製品を置き換える小型化&低コスト化の『S』モデルとしてはいかにもな内容です。

マイクロソフトのE3 ブリーフィングは日本時間で6月14日の午前1時30分から。小型モデルとともに、性能数倍の上位版としてうわさの" Scorpio " (開発名) がどうなるかにも注目です。上位版プレイステーション4の存在を認めたものの、今年のE3で製品発表はしないと宣言済みのSIE プレスカンファレンスはそのあと、日本時間の14日朝10時から。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: NeoGAF
407シェア
0
407
0

Sponsored Contents