Sponsored Contents

arrowsの最新記事

Image credit:
Save

タフなボディのAndroidスマホ『arrows M03』、オリジナル機能搭載モデルをイオンから発売

UTSUI JIN
2016年7月25日, 午後02:30 in Arrows
71シェア
0
71
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 13 時間前
View


イオンリテールは9月16日より、Android 6.0搭載の富士通製SIMフリースマートフォン『arrows M03』を発売します。各MVNOサービスから発売される『arrows M03』ですが、イオンで発売するモデルには独自の機能を搭載しています。

『arrows M03』は、防水(IPX5/8)・防塵(IP6X)に加え、米国国防総省の調達基準であるMIL規格の14項目に準拠したタフネス性能が特徴のAndroid 6.0採用のスマートフォンです。

イオンで発売する『arrows M03』は、大きなアイコンと文字でメニューを表示する「シンプルホーム」、通知パネルからワンタッチで見やすいフォントに切り替える「はっきり文字」、ズーム表示を行う「いつでもズーム」という、独自に3つの機能を搭載しています。

その他の仕様に変更はありません。チップセットはクアルコムのSnapdragon 410(MSM8916)で、1.2GHz駆動のクアッドコア。RAMは2GB、内部ストレージは16GBで、外部メモリカードとして最大200GBまでのmicroSDXCカードを使用可能。カメラは、F値2.0のレンズを採用した1310万画素のアウトカメラと、500万画素で画角約85度のインカメラを備えています。

無線規格はIEEE802.11a/b/g/n、Bluetooth 4.1、NFCをサポート。また、FeliCaやワンセグにも対応しています。バッテリー容量は2580mAh。本体の大きさは約144×72×7.8mm、質量は約141g。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: 富士通
関連キーワード: arrows, fujitsu
71シェア
0
71
0

Sponsored Contents