Sponsored Contents

facebookの最新記事

Image credit:
Save

Facebook、Unityと提携の新PCゲームプラットフォームを発表。開発者向けアルファテスト開始

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2016年8月19日, 午後02:30 in Facebook
145シェア
0
145
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
 
FacebookがゲームエンジンのUnityと提携し、まったく新しいPC向けのゲームプラットフォーム機能を準備中と発表しました。ゲーム開発者はUnityで開発したゲームを「わずかなコードの書き換えだけで」Facebookの新しいPCゲームプラットフォームを通じて公開できるようになるとのこと。

Unityはゲーム開発において、無数のアマチュア開発者から企業に至るまで、あらゆるところで使われています。日常的にゲームプレイしている人ならば、何の気なしにプレイしていたゲームが実はUnityで作られていたといったことも多々あるはず。たとえばポケモンGO(Pokémon GO)はUnityで作られており、その他Alto's Adventure、Monnument ValleyといったヒットゲームもUnityベースです。

ゲームエンジンとしてのUnityは一時こそ低迷していたものの、2008年にiPhoneがサードパーティにネイティブアプリ開発を開放したのをきっかけにモバイル対応をいち早く進めて息を吹き返しました。
またUnityはGear VRなどVR関連へも対応を広げ、Ocurus Riftにもネイティブ対応しています。親会社であるFacebookとの関係を構築したことで、いずれは、Facebookのゲームプラットフォームで動作するOcurus Rift用VRゲームが出てくるのではとも予想されます。

Facebookは開発者に対し8月31日まで、プラットフォームのアルファテストへの参加を受け付けているとのこと。Unityで開発したゲームをFacebookへエクスポートする機能をいち早く試したいなら、開発者は登録してみると良いでしょう

ちなみに発表文によると、Facebook上には6億5000万人以上のゲーマーたちがひしめいており、Facebookはウェブゲームのために25億ドル以上の投資をしてきたとしています。6億人のゲーマーがすべてFacebook上でゲームをしているわけではないはずですが、その数のユーザーにリーチできると考えれば、「いまから腕が鳴るわー」という開発者も多そうです。
[Image : Frederic J. Brown /Getty]




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

145シェア
0
145
0

Sponsored Contents