Sponsored Contents

最新記事

Image credit:

レノボがRazerとのコラボゲーミングPC 2機種を国内発売。湾曲ディスプレイもラインナップ

Munenori Taniguchi
2016年8月30日, 午後03:30 in Cube Pc
224 シェア
15
142
3
3
61

連載

注目記事

人気記事

任天堂が「スイッチ本体品薄のお詫び」を掲載。7月・8月はスプラトゥーン2セット含め出荷増、年末に向けさらに増産体制へ

任天堂が「スイッチ本体品薄のお詫び」を掲載。7月・8月はスプラトゥーン2セット含め出荷増、年末に向けさらに増産体制へ

View
レノボが、ゲーマー向けPC/周辺機器メーカーRazerとのコラボレーションによるゲーミングPC「ideacentre Y900 RE(Razer Edition)」と、「ideacentre Y710 Cube」を発表しました。Y900がミニタワー型、Y710はキューブ型のデスクトップPCで、いずれも発売日は9月2日。

ideacentre Y900 RE(Razer Edition)

ミニタワー型のY900 REは、キーボードにRazer BlackWidow Chroma、マウスにもRazer Mamba Tournament EditionとRazer製周辺機器を標準で付属。レノボ製のPCながらRazer Chromaソフトウェアで各デバイスのイルミネーションを同期させる事が可能です。

さらにレノボ製ソフトウェア「Lenovo Nerve Center」を使ってCPUのオーバークロックやネットワーク設定の変更といった操作が簡単に行えるとのこと。

仕様はZ170チップセット搭載M/B、Core i7-6700K(4GHz、TB時4.2GHz)、GeForce GTX 1080グラフィック、16GB RAM(DDR4-2133、最大64GBまで増設可)、256GB NVMe SSD+2TB HDD、DVDスーパーマルチ機能付きBDドライブ。インターフェースにUSB 3.0 x6、USB 2.0 x4、ギガビットLAN、802.11 a /b /g /n /ac WiFi、Bluetooth 4.0、DisplayPort x3、Dual Link DVI-D、HDMI。その他、音声入出力および7-in-1カードリーダーを搭載します。電源ユニットは625W(85PLUS BRONZE)。

OSはWindows 10 Home 64bit。本体大きさは約206.4 x 503.5 x 478.9mm。重さは約15kg。レノボの直販価格は税別30万5000円。

ideacentre Y710 Cube

キューブ型のY710は、仲間でPCを持ち寄ってゲームプレイに興ずる、いわゆるLANパーティに適したモデル。日本ではLANパーティというゲームプレイの形態があまり一般に広まっていないものの、15リッターというコンパクトな筐体のゲーミングPCという点でY710は可搬性に優れており、上部にある把手で持ち運びがしやすいため、部屋の模様替えが多い人などにもおすすめできる製品かもしれません。

購入時に3種類の中から選択が可能。3種類の違いはCPUとグラフィックカード、メモリー、ストレージで、エントリーモデルがCore i5-6400(2.7GHz、TB時3.3GHz)、Radeon R9 370X、8GB RAM 、1TB HDDを搭載、中位モデルがCore i7-6700(3.4GHz、TB時4GHz)、GeForce GTX 1070、16GB RAM、256GB SATA SSD + 1TB HDD。上位モデルがCore i7-6700(3.4GHz、TB時4GHz)、GeForce GTX 1080、16GB RAM、256GB SATA SSD + 1TB HDDとなっています。

ディスプレイ出力はRadeon搭載の下位モデルがGeForce 搭載モデルがDisplayPort x1、Dual link DVI-D x2、HDMI x1。GeForce 搭載モデルはDisplayPort x3、Dual link DVI-D x1、HDMI x1となっています。

その他共通の仕様としては、H170チップセットM/B、SSDとは別に1TB HDDを搭載。USB 3.0 x4、USB 2.0 x2、ギガビットLAN(Killer E2400)、802.11ac WiFi(Core i7モデルはKiller Wireless-AC 1535を採用)、Bluetooth 4.0、音声入出力。

OSはWindows 10 Home 64bit。本体大きさは約252.3 x 393.3 x 314.5mm。重さは約9.1kg。直販価格は税別11万1000円から。

Y27g RE ディスプレイ

そのほか、レノボとRazerコラボとして27インチのカーブド液晶パネル採用ゲーミングティスプレイY27g REも用意します。解像度1920 x 1080pxのVAパネルを搭載し、最大リフレッシュレートは144Hzでゲームの僅かな動きもしっかりと確認できます。

表示色数は1670万色以上、応答速度4ms(GTG)、輝度300cd/m2、コントラスト3000:1、視野角は178度(上下)/172度(左右)。映像入力はDisplayPortとHDMIを備え、USB 3.0対応のハブ機能を搭載します。LEDイルミネーションはRazer Chromaに対応。Nvidia G-Syncにも対応します。

大きさは625 x 242 x 563.3mm。重さ6.75kg。直販価格は税別9万2000円。


 
新時代スマホ Galaxy S8 降臨祭 Sponsored by Galaxy

 
Source: Lenovo
関連キーワード: cube pc, desktop pc, desuktoppc, lenovo, pc
224 シェア
15
142
3
3
61

Sponsored Contents