Sponsored Contents

最新記事

Image credit:

最大3万円値下げ!iPadが価格改定、狙い目はiPad Proの大容量モデル

Ittousai , @Ittousai_ej
2016年9月8日, 午前11:48
2470 シェア
1535
572
0
363

連載

注目記事

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

View

人気記事



華々しく iPhone 7 / iPhone 7 Plus とApple Watch Series 2を発表したイベントの陰で、アップルがいつのまにか iPad のモデル整理と価格改定を実施しました。

iPhone 7では 最安価モデルのストレージ容量が従来の16GBではなく32GBからになりましたが、iPadでも16GBモデルが消えて32GBスタートに変わりました。同時に価格も改定され、もともと高価な iPad Proの上位モデルなどでは3万円という大きな値下げとなっています。



値下げの例は、

iPad Pro 12.9インチ

旧価格 新価格 差額
32GB WiFi 9万4800円
128GB WiFi 11万2800円
128GB WiFi+セルラー 12万8800円
256GB WiFi 13万0800円
256GB WiFi+セルラー 14万6800円
32GB WiFi 8万2800円
128GB WiFi 9万2800円
128GB WiFi +セルラー 10万6800円
256GB WiFi 10万2800円
256GB WiFi+セルラー 11万6800円
1万2000円
2万円
2万2000円
2万8000円
3万円

iPad Air 2

(16GB / 64GB廃止で32GB / 128GBに置き換え、さらに値下げ)
差額
16GB WiFi 4万4800円
16GB WiFi+セルラー 5万5800円
64GB WiFi 5万5800円
64GB WiFi+セルラー 6万9800円
32GB WiFi 4万2800円
32GB WiFi+セルラー 5万6800円
128GB WiFi 5万2800円
128GB WiFi+セルラー 6万6800円
2000円
2000円
3000円
3000円

iPad mini 4


このほか、もともと16GB / 64GB / 128GB構成だった iPad mini 4 は、32GBと128GBに変更。最低が32GBに底上げされると同時に中間が抜けました。

新旧の最下位モデルどうしで比べれば、16GB WiFi 4万2800円が、倍増の32GBで据え置き 4万2800円
最上位モデルの128GB WiFi セルラーでは、旧価格 7万8800円から、新価格6万6800円へ1万2000円下げ。

iPad mini 2

以前は16GBと32GB構成だったiPad mini 2 は、いまや32GBのみ。

新旧価格は、
32GB WiFi 3万6800円が、新価格2万9800円
32GB WiFi+セルラーが5万0800円が、新価格4万3800円

iPad Pro 9.7インチ


もとから32GB / 128GB / 256GB のモダンな編成だったPro 9.7インチは全体に値下げ。
最下位の32GB WiFi は6万6800円から、新価格6万2800円 (差額4000円)
最上位の256GBセルラーは11万8800円から、新価格9万6800円 (差額2万2000円)

全般に、できるだけ安いiPadが欲しい場合は最下位でも容量やりくりに苦労が少ない容量に増えて据え置きまたは値下げ。12.9インチや大容量モデル、セルラー対応モデルを狙っていた向きには、元が高いだけに最大3万円の大きな値下げです。

なお今夜のスペシャルイベントはiPhone 7とApple Watch Series 2がメインでしたが、次の新iPadは来年3月に登場するのでは、とのうわさが以前からあります。

iPhone と iPad は互いに新技術を反映させながら進化してきたことを思えば、iPhone 7で導入された新機能を眺めつつ、次のiPadに何が導入されるのか、されるなら現行モデルを我慢して待つか悩むのもまた一興です。

アップル iPhone 7 / Plus 速報まとめ:Suica対応や防水防塵、カメラ大幅強化。ほか新Apple Watch、左右独立イヤホンAirPod、マリオ新作も

2470 シェア
1535
572
0
363

Sponsored Contents