Sponsored Contents

bmwの最新記事

Image credit:

BMWが提案する未来のバイクVision Next 100。スタンドなしで自立、事故回避機能によりヘルメット不要

Munenori Taniguchi
2016年10月13日, 午前05:30 in Bmw
1275 シェア
609
429
0
237

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

 
BMW Motorradが、BMW設立100周年を記念するコンセプトバイク「Motorrad Vision Next 100」を発表しました。10年ほど未来のバイクをテーマとしており、停止中でもバランスを取って自立するムラタセイサク君的な機能を搭載、さらに事故回避機能によってヘルメットが不要になるとしています。

動力はエンジンではなく、電動モーターを採用するゼロ・エミッション(無公害)仕様。このモーターは太いタイヤとともに停止中のバランスを取るためにも使われます。

車体に搭載する電子制御システムは常に周囲を監視し、たとえば走行中に前方に危険を検知すれば、ライダーが装着するHUDつきのバイザーにアラートを発し、さらに回避方法を提示します。バイザー内に表示する情報はライダーの視線で操作が可能で、前方を見て走行中は不要な情報を表示しなくなるとのこと。
 

 
あくまでコンセプトモデルであるため、機能面の特徴については言ったもの勝ちな側面も否定はできません。ただ、こうしたコンセプトモデルはもともとデザインや技術の方向性を提案するためのものであり、ある程度実現可能性のある技術が紹介されます。

たとえば、Motorrad Vison Next 100ではヘルメットが不要になるためHUD機能を搭載するバイザーが使われているものの、BMWは今年初頭、走行中の各種情報を表示するHUD搭載ヘルメットの開発を発表し、数年内に製品化するとしていました。やはり未来はそう遠いものでもないかもしれません。

ちなみにBMWは今年3月、4輪部門からも「Vison Next 100」と称するコンセプトカーを発表しています。
 

1275 シェア
609
429
0
237

Sponsored Contents