Sponsored Contents

最新記事

Image credit:

任天堂スイッチはカスタムTegra採用。NVIDIAが全面協力、新APIを共同開発

Ittousai , @Ittousai_ej
2016年10月21日, 午前12:48
1675 シェア
847
634
0
194

連載

注目記事

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

View

人気記事

ニンテンドースイッチのJoy-Con、特許侵害で提訴。Gameviceが生産および販売停止と損害賠償を求める

ニンテンドースイッチのJoy-Con、特許侵害で提訴。Gameviceが生産および販売停止と損害賠償を求める

View
PS4 v5.00『ノブナガ』アップデート詳細。VRのBD視聴に仮想サラウンド、PS4 Proで1080p 60fps Twitch配信、UI改善多数

PS4 v5.00『ノブナガ』アップデート詳細。VRのBD視聴に仮想サラウンド、PS4 Proで1080p 60fps Twitch配信、UI改善多数

View


うわさは本当でした。任天堂の次世代ゲーム機 Nintendo Switch 初公開にあわせて、NVIDIAは自社製モバイルプロセッサTegraの採用を正式に認めています。



任天堂が初めて映像で公開した Nintendo Switch はタブレット型の本体と、左右にスライド式で脱着するコントローラ Joy-Con を備えた新発想ゲーム機。

テレビとつながった据え置きドックに本体を収めれば据え置きゲーム機として大画面で遊べ、引っこ抜いて持ち歩けばロケーションフリーなモバイルゲーム機にも「スイッチ」する製品です。

Joy-Conは外して「Joy-Conグリップ」に合体させれば左右アナログと多数のボタンを備えた本格的なゲームコントローラになる一方、Joy-Con (R) と Joy-Con (L)の左右それぞれが簡単な無線ゲームパッドになり、二人で遊べる任天堂らしい仕掛けもあります。

さて、新規ゲームプラットフォームの展開にはパートナー企業との早くからの協力が欠かせないため、新型ゲーム機は発表が近づくほど開発者筋からのリークが増える宿命にあります。Switchも開発名の NX だったころ、今年の夏に比較的詳細なリークが出ていました。

任天堂NXはコントローラ合体タブレット、最新Tegra採用?うわさまとめ

このうわさにあって任天堂の発表になかったのは、中身にNVIDIA製のモバイルプロセッサ Tegra X1を採用すること。

しかし映像公開にあわせて当のNVIDIAからTegraの採用と、単なるサプライヤにとどまらない任天堂との協力開発体制について発表がありました。

まとめると、

・Nintendo Swith のプロセッサはカスタマイズ版のTegra。GeForceグラフィックカードと同一アーキテクチャのGPU搭載。

・NVIDIAはTegra をカスタマイズしただけでなく、アーキテクチャやシステムデザイン、システムソフトウェア、API、ゲームエンジン、周辺機器など「新しいゲーム機を創るために必要な一つ一つの要素全て」を任天堂と共同開発。

・OSそのものも、GPUを有効活用して性能と効率(性能 / 消費電力)を向上させるようカスタマイズ済み。

・ハードウェア性能を最大限に引き出す新規のAPI「NVN」を任天堂と共同開発。軽く高速なゲームのためのAPI。

・共同開発に費やしたリソースは500人年。

といったところ。

プロセッサ自体の高性能や高効率だけでなく、物理演算エンジンや新APIまで、すべてに渡る全面協力を強調する内容です。

また最新のTegraプロセッサは低消費電力とスケーラブル性を特に売りとしていることから、Switchはモバイルモードではバッテリーや発熱を押さえてグラフィックも小さな画面向けになり、ドックでは大電力と放熱でテレビ向けの高精細になる、といったことも考えられます。



Source: NVIDIA
1675 シェア
847
634
0
194

Sponsored Contents