Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:

新MacBook Proが公式リーク、タッチ画面ツールバーとTouch ID指紋センサを搭載

Ittousai , @Ittousai_ej
2016年10月26日, 午前06:34 in Apple
2657 シェア
1173
949
241
7
287

連載

注目記事

人気記事

ミニ スーパーファミコン国内発表。幻の『スターフォックス2』、パネルでポン、FE紋章の謎も含む国内版21本内蔵

ミニ スーパーファミコン国内発表。幻の『スターフォックス2』、パネルでポン、FE紋章の謎も含む国内版21本内蔵

View


新Mac発表イベントを直前に控えて、新型 MacBook Pro の公式画像が見つかりました。ソースはアップルが25日から配信したmacOS Sierra。

OS内部に収められた Apple Payのガイド用リソースから、ファンクションキー列にサブ画面状のツールバーとTouch IDセンサを備えた「MacBook Pro」の画像が確認できます。



モデルチェンジが待望されてきたMacBook Pro のうわさには、キーボード最上段のファンクションキー(ショートカットキー)列が細長い有機ELタッチ画面「Magic Toolbar」に置き換わり、状況に応じて表示と役割を変えるという説がありました。

またiPhoneやiPadですでにおなじみの指紋センサ Touch IDを電源ボタンに搭載し、パスワード不要のログインやオンラインApple Pay決済の認証に使われるのでは、との説も続いています。

macOS Sierra から「MacBook Pro」と書かれた本体の画像が見つかったことで、この2点については、ほぼ確実に新型MacBook Proに搭載されると考えて良さそうです。

画像を見てゆくと、まずマジックツールバー(仮)はそのままうわさどおり。Apple Payの説明画像では左端近くにキャンセル、右寄りに「Apple Pay Touch ID to Pay ...」の文字が表示されており、状況に応じてツールバーの表示が変わりボタンが現れることが分かります。

その右隣にはTouch IDセンサ部分。iPhoneのようにリング状ではなく、ツールバーと一体化しているように見えます。画像を拡大してみると、ツールバー部分とはやや明るさが違うため、この部分のみTouch IDセンサとして機能するようです。



そのほか画像から分かる点は、キーボードの左右にスピーカーらしきグリルがあること。15インチMacBook Proは以前からキーボード左右のステレオスピーカーを備えていますが、画像のMacBook Proは画面サイズと比率的に13インチのように見えます。

またキーボードのキーは、現行の12インチMacBookのものとよく似たスタイル。真上から見る限りでは12インチMacBookと同じく薄く、同じバタフライ構造を採用したキーに見えます。

本体の厚みや側面のポート類は、当然ながらこの画像からは読み取れません。ただしヒンジは12インチMacBookに似たスタイルで手前から見えている部分は細く、本体の薄さを想像させます。

ポート類は、フルサイズのUSB端子(Type A)を廃止して、12インチMacBook と同じUSB-C (Type C)を左右に複数備えるとのうわさもありました。端子形状は12インチMacBookと同じでも、新MacBook Proは最新PCにふさわしくThunderbolt 3対応になると予想されています。


OSの中身から見つかったとはいえ、正式ではない仮置きが残されていただけで実は劇的に違うデザインになる、といった可能性もないとはいえませんが、ひとまずは新MacBook Proが従来と大きく変わると期待して良さそうです。

新MacBook Proのほか、まだ続くらしい新MacBook Airの発表もうわさされる" hello again " 発表イベントは米国で10月27日午前10時、日本時間では翌28日の午前2時から。



アップル、10月27日のイベントを正式予告。新MacBook Pro発表?

Source: 9to5Mac
2657 シェア
1173
949
241
7
287

Sponsored Contents