Sponsored Contents

airpodsの最新記事

Image credit:

「耳からうどん」とは言わせない!AirPodsをカラフル化する塗装サービス、米国で開始

AirPodsで個性をアピール

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2017年2月23日, 午後12:00 in airpods
329 シェア
85
139
0
105

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

折りたたみ二画面スマホ『M』発表。ドコモ主導で誕生したグローバル端末
5

折りたたみ二画面スマホ『M』発表。ドコモ主導で誕生したグローバル端末

View
ポケモンGO、ハロウィン イベントで第三世代が解禁?サマヨールほかルビー・サファイア組が起動画面に登場

ポケモンGO、ハロウィン イベントで第三世代が解禁?サマヨールほかルビー・サファイア組が起動画面に登場

View


発売以来、品薄が続いているAppleの完全ワイヤレスイヤホンAirPods。Appleのアクセサリらしく、カラーはホワイトしかありませんが、ジェットブラックのiPhone 7と合わせたい!なんて思っている人も多いはず。

そんな希望を叶えるAirPodsのカスタムペイントサービスが米国で始まりました。各種ゲーム機やPCへのカスタムペイントを手がける米ColorWareが提供しています。

選べる色のバリエーションは58色。それぞれに光沢仕上げとマット仕上げを選べるため、実質116色となります。左右のイヤホンを別々の色にすることもできるので、左右を見分けるのにも役立ちそうです。なお、手持ちのAirPodsを塗装してもらうことはできず、新規に購入する必要があります。



価格は289ドル(約3万3000円)ですが、充電ケースも塗装すると319ドル(約3万6000円)。日本への発送にも対応しており、送料は39.77ドル(約4500円)となっています。AirPodsの価格が1万6800円なのでかなり割高になりますが、人とは違うAirPodsで個性をアピールしたいという人にはいいかもしれません。

ちなみにAppleの保証はなくなりますが、ColorWareが同等の保証を提供するとのこと。

この手のカスタムペイントサービス、国内ではデザエッグがサービス名「デザカラー」として行っていましたが、2012年末でサービスを終了しています。保証の問題などがあるのでしょうが、国内でも気軽に利用できるカスタムペイントサービスが登場してほしいですね。

関連:

単なるイヤホンではない衝撃──アップルの「AirPods」を一足早く使ってみました

[Image/ColorWare]

Source: ColorWare
関連キーワード: airpods, apple, colorware, custompaint, mod
329 シェア
85
139
0
105

Sponsored Contents