Sponsored Contents

smartphoneの最新記事

Image credit:

もはや光のダンス──背面LEDが美しいスマホ「A5 LED」をAlcatelが発表:MWC2017

目立ちたいあなたに

小口貴宏 (TAKAHIRO KOGUCHI)
2017年2月28日, 午後01:34 in smartphone
179 シェア
19
95
0
65

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

折りたたみ二画面スマホ『M』発表。ドコモ主導で誕生したグローバル端末
5

折りたたみ二画面スマホ『M』発表。ドコモ主導で誕生したグローバル端末

View
ポケモンGO、ハロウィン イベントで第三世代が解禁?サマヨールほかルビー・サファイア組が起動画面に登場

ポケモンGO、ハロウィン イベントで第三世代が解禁?サマヨールほかルビー・サファイア組が起動画面に登場

View


背面に並ぶ30個以上のLEDが、光のアニメーションを演出する──そんなスマートフォン「A5 LED」をAlcatelが発表しました。2017年Q2に発売予定、価格は199ユーロ(約2万4000円)。



Gallery: Alcatel A5 hands-on | 13 Photos





Alcatel A5 LEDは、モトローラのMoto Modsに似たモジュール構造を採用したスマートフォンです。背面カバーを交換することで、機能を入れ替えることができます。


背面カバーのうち、最も美しいのがLEDカバーです。プリインストールされたLight Showアプリを使い、独自の発光パターンを作成可能。また、発光は通知の識別にも役立ちます。Facebookの通知が届くと青地に「F」、Snapchatsの通知が届くと黄色地に「S」の文字を表示するといった具合です。

このほか、モジュール構造のカバーとして、3000mAhの電池容量を後付するカバー。そして、サウンドの音量と音質を向上させるキックスタンド付きのスピーカーカバーも用意します。





主な仕様は、5.2インチ 1280 x 720ピクセル。MediaTek MT6753(1.5GHz オクタコアCPU)、2GBメモリ、16GBストレージ、800万画素リアカメラ、500万画素インカメラ、2800mAhバッテリー、Android 6.0 Marshmallowなど。

派手な背面LEDの演出は、「ちょっと違う」スマートフォンを使いたい人に向きそうです。なお日本発売に関するアナウンスは現時点ではありません。

エントリーモデルやWindows 10搭載2in1も

Alcatel A5 LEDのほか、エントリーモデルのスマートフォンとして2機種「Alcatel A3」「Alcatel U5」も発表しました。



Alcatel A3の主な仕様は、5インチ HD(1280 x 720)液晶、MediaTek MT6737 1.25GHz Cortex-A53クアッドコアプロセッサ、1.5GB RAM、16GBストレージ、Android 6.0 Marshmallow、指紋認証など。



Alcatel U5の主な仕様は、5インチ 845 x 480液晶ディスプレイ、MediaTek MT6737M 11GHz Cortex-A53 クアッドコアCPU、1GB RAM、8GBのストレージ、Android 6.0 Marshmallow、指紋認証など。



Windows 10を搭載した2in1「Alcatel PLUS 12」は、12インチのフルHD液晶ディスプレイ、Intel Celeron N3350 1.0GHzデュアルコアCPUを搭載。また、SIMスロットを内蔵しており、4G LTE接続によるモバイルネットワークを利用できます。価格やリリース日は発表されていません。

179 シェア
19
95
0
65

Sponsored Contents