Sponsored Contents

cellphonesの最新記事

Image credit:
Save

次期Pixelは年内発表とGoogleの担当者が語る。一方で廉価版のうわさは否定

結局日本では出ないまま次期モデルになりそうです

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2017年3月3日, 午後04:10 in cellphones
104シェア
0
104
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


昨年10月の発売以来、品薄が続いているGoogleのスマートフォン Pixel / Pixel XL。その次期モデルについて、Googleのハードウェア部門責任者 Rick Osterloh氏が発売時期などの情報を明らかにしています(タイトル写真は現行モデル)。

MWC 2017の会場でのメディアからの質問に答えたもので、次期モデルの発売時期について「この業界には年間を通じたリズムがある。Googleもそれに従うことになるだろう」と述べています。あわせて「年内には次期モデルを期待していい」とも語っており、現行モデルのときと同じく10月に発表があると考えられます。

また、今年1月にGoogleがPixel 2Bという廉価版モデルを開発しているという情報をGoogle情報サイト9to5Googleが伝えていたのですが、これについては「Pixelはプレミアムを維持する」と答え、うわさを否定しました。しかし「開発していない」とも言っていないので、Pixelブランドではない、なんらかの低価格モデルが登場する可能性は残されています。

なお、GoogleはPixelのユーザーフォーラムで、Pixelについての改善要望などを募っています。書き込まれた意見を見てみると、デザインはおおむね好評なものの、ディスプレイのベゼル幅が広すぎるので狭くというものと、防水対応を要望するものが多くなっています。

Googleがこれらの意見を汲み取っているのだとしたら、次期モデルは先日発表されたLG G6のような狭額縁で防水対応の端末となるのかもしれません。

LG、5.7型狭額縁スマホ「G6」発表。縦横比2:1のFull Visionディスプレイ、Quad DAC搭載の最上位機:MWC2017




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

104シェア
0
104
0

Sponsored Contents