Sponsored Contents

vrの最新記事

Image credit:

足で自由にVR空間を移動できるコントローラー「3dRudder」はかなり酔うけど没入感は高い:週刊VR情報局

正直、かなり酔いました

Gian Suzuki , @giansuzuki
2017年3月10日, 午後12:00 in vr
184 シェア
31
69
3
0
81

連載

注目記事

人気記事


VRゲームでひとつの課題となっているのがVR空間内での移動方法。ゲームパッドで移動するのは没入感に欠けますし、移動地点を指定する「テレポート」は直感的な方法とは言えません。そこで今回試してみたのが足で操作するVR/3D用モーションコントローラー「3dRudder」です。


まずは手短かにセットアップ方法をご紹介。3dRudderのセットアップ自体は非常にカンタンです。


▲これが3dRudderのパッケージ。本体サイズが約370×55mmあるのでパッケージはかなり大きめです。


▲パッケージから内箱を引き出すと、インストールプログラムのダウンロードURLを案内するカードが現われます。まずは「http://www.3dRudder.com/start」にアクセスします。


▲先ほどのURLにアクセスするとこのページが開かれます。「Downloads」をクリックしてから「3dRudder Dashboard Software」をダウンロードします。


▲「3dRudderDashboard_Setup.exe」というファイルがダウンロードされたら、インストールを開始します。基本的には「Next>」と「Install」をクリックするだけでOK。最後にOSを再起動します。


▲PCを再起動すると自動的に3DRudderのセットアッププログラムが立ち上がります。


▲最後に3dRudder本体から伸びるUSBケーブルをPCに接続して、先ほどの画面の「次へ」ボタンを押します。


▲この画面が出ればセットアップ作業は完了です。ファームウェアの更新が必要な場合は自動的に適用されます。

さて、早速3dRudderを試してみましょう。本製品にはVR用デモゲームが用意されており、プレイしながら使い方を学べます。


▲チュートリアルはあまりにも簡素なので、最初からデモを試すのがオススメ。

実行すると、セットアップ済みのヘッドマウントディスプレーでいきなりデモが始まります。ちなみに3dRudderはOculus Rift、HTC Viveの両方に対応しています。今回はHTC Viveで試してみました。


▲操作方法はいたってシンプル。前後左右には3dRudderを傾けることで移動します。


▲進行方向を変えたいときには3DRudderを左右に回転させます。


▲上昇は左足をつま先、右足をかかとへ、下降は右足をかかと、左足をつま先へ重心を移動させることで可能です。あまり直感的ではありませんが、これはあくまでもデモコンテンツ。3dRudderの入力方法の種類を紹介しているだけなので、実際のゲームでは異なる実装となるでしょう。

なお、実際にデモゲームを体験した感想ですが、正直すんごく酔いました。まだ3dRudderの操作方法に慣れていないせいか、VR空間内での移動が予測できません。VR酔いは、予測と異なる動きをしている場合に特に激しく感じます。筆者のこれまでのVR体験でもっとも激しい酔いを催したので、皆さんが体験する際にはご注意ください。

もうひとつの課題は対応コンテンツの少なさ。世界最大のゲーム開発者会議「GDC 2017」やYouTubeなどで、「Arizona Sunshine」や「The Lab」においてVR空間内を自由に動き回る「3dRudder VR解放モード」が披露されていますが、まだ正式リリースされていません。早期のリリースを望みたいところです。


▲どちらも3dRudderの公式動画です

とは言え、3dRudderにはマウスの操作を可能にする「マウスモード」、キーボード操作を割り当て可能な「キーボードモード」が用意されており、現時点でもさまざまな3Dゲームで利用できます。


▲「ゲーム」タブには、「Counter Strike:Global Offensive」、「Fallout 4」、「Firewatch」、「Half-Life 2」、「Hearthstone」、「Mafia 3」、「Minecraft」、「Minecraft:Windows 10 Edition」、「Skyrim」、「Steep」、「Team Fortress 2」、「War Thunder」、「World Of Tanks」などのゲームプロファイルが用意されており、手軽に切り替えられます。またキーボードモードでこのほかのゲームで使用するキーを登録することも可能です。


▲Minecraft:Windows 10 Editionで3dRudderの操作を試してみました。操作に慣れていないせいか少々まだるっこさを感じましたが、足の操作が移動に反映されるのは不思議な感覚です。

足では手ほど細かに操作できませんが、VR空間で移動しながら自由自在に視点を変えられれば没入感がさらに高まることは間違いありません。多くのVRコンテンツが正式にサポートすることを期待したいですね。3dRudderの実売価格は2万1000円前後。家電量販店などでも購入可能です。


▲3dRudderの操作方法を動画で説明しています

関連キーワード: 3dRudder, device, game, vr
184 シェア
31
69
3
0
81

Sponsored Contents