Sponsored Contents

mobile batteryの最新記事

Image credit:
Save

ポケモンの公式モバイルバッテリーで過熱・発煙のおそれ、自主回収と返金対応。ピカチュウとモンスターボール デザイン

ポケセンで売ってた公式。

Ittousai, @Ittousai_ej
2017年3月10日, 午後11:41 in Mobile Battery
192シェア
0
192
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


株式会社ポケモンが、モバイルバッテリーの異常発熱・発煙のおそれによる自主回収を告知しました。

対象は昨年秋から今年2月にかけて販売された『ポケモン モバイルバッテリー RAVPower 10050mAh』ピカチュウ・モンスターボールの2種類。

製造上の不備により内部の部品が脱落し、基板に触れて異常発熱や発煙にいたるものが見つかったため、全数を回収・返金対応します。

回収の受付は電話および インターネットの専用窓口 、またはポケモンセンターやポケモンストア店頭。

昨年のポケモンGO大ブームでは一時期ネットからも店頭からもモバイルバッテリーが激減し、ポケモンではないゲームのライセンス商品まで関連商品として駆り出されたのは記憶に新しいところです。

ピカチュウやモンスターボール風デザインのモバイルバッテリーやアクセサリはライセンスが怪しい商品も含めてよく見かけますが、今回回収になった『ポケモン モバイルバッテリー RAVPower 10050mAh』は株式会社ポケモンがみずから、ポケセンやポケモンストア、アマゾンのポケモンストアで販売していたド公式な商品。「公式のちゃんとしたやつ」だから大丈夫だろうと思わず、お手元やお知り合いが使っていないか注意してください。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: ポケモン
関連キーワード: mobile battery, pokemon, Pokemon GO, ravpower
192シェア
0
192
0

Sponsored Contents