Sponsored Contents

Internetの最新記事

Image credit:
Save

カニエ・ウェスト、世界初のストリーミングのみでプラチナムを達成。30億再生の「The Life of Pablo」

違法ダウンロード50万回もなんのその

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2017年4月5日, 午後01:16 in Internet
47シェア
0
47
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View

ラッパーのカニエ・ウェストのアルバム「The Life of Pablo」が、世界初のストリーミングのみでプラチナム・アルバムになりました。2016年2月にリリースこのアルバムは、米国内ですでに15億回、全世界では30億回ストリーミングされたとのこと。

「The Life of Pablo」は米国のアルバムチャートBillboard 200の1位を、ストリーミングのみで獲得した初のアルバムでもあります。ただ、アルバム発売当初はごくわずかながらCDを自身の公式サイトで販売していたため、純粋なストリーミング専用アルバムとしての、初のBillboard 200チャートイン記録、そしてストリーミング専用アルバム初のグラミー賞獲得は、チャンス・ザ・ラッパーの「Coloring Book」に譲る結果となりました。

とはいえ、売ればカウントされるCDとは異なり、リスナーが実際に再生し、しかも1500回の再生でようやくCD1枚とカウントされるストリーミングでのプラチナム獲得は大したもの。鋭い人は、最初に売ったCDもあるからストリーミングのみでプラチナムはおかしいのではと思われるかもしれないものの、Billboardは「初期に発売されたわずかなCDカウントを集計から除外してもストリーミングのみでプラチナムの条件を満たすことを確認済み」としています。

ちなみに、「The Life of Pablo」はリリース当初、自身もオーナーのひとりになっている音楽ストリーミングサービス TIDAL でしか公開していませんでした。TIDALは現在も日本でサービスを提供していないため日本のカニエファンはしばらくアルバムを聴くことができませんでした。

そんな状況に業を煮やした(?)京都在住のビートメーカー、TOYOMU氏は「The Life of Pablo」を自らの妄想で作り上げた作品「印象III : なんとなく、パブロ」をBandcampに公開。これがBBCやBliiboard、Pitchforkなど海外メディアに高く評価されるといった珍現象も発生しました。「印象III ; なんとなく、パブロ」は現在、ダウンロード権付きのカセットテープがAmazonで販売されています。ご興味のある方はこちらもどうぞ。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

47シェア
0
47
0

Sponsored Contents