nianticの最新記事

Image credit:

ポケモンGOの新イベントは岩タイプとアイテム増量、相棒のアメ4倍。5月19日から一週間限定

バンギラスくれよ!

Ittousai , @Ittousai_ej
2017年5月16日, 午後11:10 in Niantic
377 シェア
184
101
10
4
78

連載

注目記事

人気記事



ポケモンGO がまた期間限定イベントを発表しました。日本時間で5月19日朝5時から25日まで実施されるのは「アドベンチャーウィーク」。

期間中は「いわ」ポケモンの出現率が向上するほか、アイテム増量、相棒ポケモンの発見するアメが4倍、新アバターアイテムの「探検家の帽子」追加など、お約束のブースト効果が適用されます。


今回のイベントの趣旨は、「これまでの思い出と、これからの旅路を祝って」的ななにか。特にゲームメカニクス上の意味はないので、思い入れのあるかたは公式で読んで Pokemon GOコミュニティの来し方行く末に感じ入ってください。

イベント期間中の具体的な効果は、

・いわタイプのポケモンの出現率が向上
・ポケストップから取得するアイテムが増量
・相棒ポケモンが4倍速でアメを見つける。
・ストアでモンスターボールが半額。

加えて、新しいアバター衣装「冒険家の帽子」がかぶれるようになります。


さて、リリース直後の爆発的な大流行が一段落して、最近は「まだやってんの?」呼ばわりされることもあるポケモンGOですが、いまだに各アプリストアの売上ランキングでは上位を保つ人気ゲームではあります。

今年の2月には過去最大の大型アップデートで金銀世代(ジョウト地方)のポケモンが80体以上やアバターの着せ替え要素が加わったほか、つい先月には「ポケストップのちかくにいるポケモン」機能もついに日本で使えるようになり、欲しいポケモンを目指して歩けるようになりました。

ポケモンGO、金銀ポケモン追加アップデート配布開始。ポケモンに性別や進化バリエーション。着せ替えも充実

ポケモンGO「ポケストップのちかくにいるポケモン」機能が始動。ポケストップに目印付け、お目当て捕獲にGO

また日本のプレーヤーからもっとも苦情が多かった「地方にはポケストップがない」問題も、セブンイレブンはじめ企業のスポンサーロケーションが増えたことで、緩やかに改善しつつあります。(都会のほうがスポンサーロケーションが多いため格差はますます広がっていますが)。

ポケモンGO、全国のセブンイレブンがポケストップ化。配信以来最多の約1万9000店舗が一気に追加

今回のイベントでは単純に効率が良くなるアイテム増量や相棒のアメ増量に加え、初めていわタイプの出現率が向上します。サービス開始から居るプテラはもちろん、巣でも見つけない限り進化が難しいカブト・カブトプス、追加の金銀ポケモンで最強クラスのバンギラスとその進化前もいわポケモンです。

ポケモンGOの今後について、運営元ナイアンティックのCEOジョン・ハンケ氏は年内の伝説のポケモン出現、チーム協力・競争要素の強化、トレードの追加など、複数回の大型アップデートを予告しています。

ポケモンGO、でんせつのポケモンは今年出現。交換やチーム戦など3つの大型更新を予定

コモンはあらかた集まってしまい、いちいちスマホを開いてプレイするモチベーションはとてもないというかたには、何も考えずにボタンを押しているだけで大量のポケモンやリソースや経験値が勝手に溜まるアクセサリ ポケモンGO Plus がおすすめです。

関連キーワード: niantic, pokemon, pokemon go
377 シェア
184
101
10
4
78