Sponsored Contents

Gadgetryの最新記事

Image credit:

米Apple、BeatsヘッドホンがもらえるBack to Schoolキャンペーン開始。Mac/iPad Pro購入の幼稚園~大学生対象

日本では春にやってるキャンペーン

Munenori Taniguchi
2017年7月13日, 午前10:30 in Gadgetry
150 シェア
19
69
0
62

本Webページのアクセスデータについては、KDDI株式会社が以下Webページの「クッキー (Cookie)」の項に基づき利用いたします。
http://www.kddi.com/terms/requirements/#a06

連載

注目記事

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

View

人気記事

米アップルが、入学シーズン(米国では9月)に向けてBack to Schoolキャンペーンをはじめました。期間は9月25日まで。今回の特典もMacもしくはiPad Proを購入するとBeatsヘッドホンがもらえるという内容で、特典にBeatsがつくのは3年目。

購入する機器によってもらえるヘッドホン/イヤホンには違いがあります。まずiMac、Mac Pro、MacBook、MacBook Pro、MacBook Airを購入した学生はBeats Solo3 Wirelessヘッドホン、Powerbeats 3 Bluetoothヘッドホン、Beats X Wirelessイヤホンのうちどれかを受け取れます。

そして、iPad Proを購入した学生はBeats X Wirelessイヤホンが無料を受け取れます。また差額を支払えばMac購入の特典と同じ上位のヘッドホンへのアップグレードも可能。その際の追加支払額はPowerbeats 3が50ドル、Beats Solo 3は150ドルとなっています。

キャンペーン対象となる資格はK-12、つまり幼稚園から高校生までと、大学生およびその教職員。学生の代わりに製品を購入する両親も含まれます。なお、アップルはには学割制度があり、対象者はいつでも一般価格より少し安い価格でMacやiPadなどを購入できます。

アップルはApple Musicにも学割制度を設けています。音楽に触れる機会が最も多いであろう時期に(アップル製品を買えば)ヘッドホンがもらえて、安価に音楽も聴き放題となるのは、大人の音楽ファンには羨ましい限りです。

ちなみに日本では入学シーズンが春なので、同種のキャンペーンは例年2月ごろから4月にかけて実施されています。2017年は「新学期を始めよう」と題して、やはり各種MacとiPad Proを対象にApple Storeギフトカードがもらえるという内容でした。ただこのキャンペーンではどんなに高いMacを買っても、もらえるのは8500円のギフトカードが上限でした。これは最大で約300ドルのBeatsヘッドホンがもらえる米国のキャンペーンと比べると少々物足りないところです。

150 シェア
19
69
0
62

Sponsored Contents