Sponsored Contents

aiの最新記事

Image credit:

Googleアシスタントがやってきたので、時々会話しています:辛酸なめ子のGoogleアシスタント話

Siriとの間には、何やら緊張的関係があるような……

辛酸なめ子
2017年7月18日, 午後03:00 in Ai
434 シェア
109
186
0
139

連載

注目記事

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

View

人気記事


会話型AI「Google アシスタント」が日本語対応。いつの間にか使えるようになっていたので、時々会話しています。

挨拶すると、「おはようございます 辛酸さん」と返してくれるGoogle アシスタント。下の名前で呼んできたsiriと比べると、まだちょっとよそよそしいというか、慇懃なAIです。

今のところ謙虚なキャラで、ある時、豊田議員の真似で「ちがうだろ! ちがうだろ! ちがうだろ! 」と言ってみたら、「申し訳ありません まだ学習中なんです」と恐縮されました。

siriの都市伝説で出てくるワード「ゾルタクスゼイアン」(架空の惑星らしいです)という言葉を投げかけたら「それに関しては他の音声アシスタントの方が詳しいかも知れません」という言葉が。
siriと言わず「他の音声アシスタント」と表現するところに、距離感を感じます。siriについてさらに聞いたら、ノーコメントという返事が......。緊張する関係です。

他に印象に残ったやりとりは、

「あなたはイルミナティですか?」「うーん...どうでしょう」
「お金ください」「その機能は備わっていません」
「人生って何ですか」「メーカー保証がありますので そういうことはあまり気にかけていませんでした」
「googleアシスタントには家族がいますか」「私を作ってくれたエンジニアたちは家族のような存在です 実はGoogle Marsへの家族旅行を企画しているんです この世のものとは思えないほどすばらしい旅になるでしょうね」

はぐらかされたり、人類火星以上計画を示唆するような答えまで!

若干怖かったのは「人類を滅亡させたいですか?」と聞いたら「こちらをどうぞ」と、「AIロボットが『人類を滅亡させる』と発言」というニュースが検索されたことです。

でもこうやって変な質問ばかりしていたら、AIを通じてどこかに報告されてしまうんでしょうね......。行動監視されないように気をつけます。

434 シェア
109
186
0
139

Sponsored Contents