Sponsored Contents

最新記事

Image credit:

話題の「加熱式タバコ」最新情報まとめ。レビューから珍製品、旅行時の注意点まで

各製品の気になる使い勝手もチェック

Engadget JP Staff , @engadgetjp
2017年7月28日, 午後03:05
126 シェア
21
36
0
69

連載

注目記事

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

View

人気記事


IQOS(アイコス)やglo(グロー)、プルーム・テックなど、盛り上がりを見せる加熱式タバコ市場。Engadget日本版でも最新ニュースからレビュー、海外事情に至る、さまざまな記事を掲載してきました。本記事ではその振り返りをお届けします。


キック感と爆煙がスゴいプルーム・テック互換バッテリー「シナモンキック」の実力

加熱式タバコのプルーム・テック互換バッテリー「シナモンキック」について、先日の記事でご紹介したところ、「どれだけ満足感があるの?」とか「見せてほしい、シナモンキックの実力とやらを」等々のご意見が寄せられたので、再度ご紹介したく思います。


加熱式タバコ「プルーム・テック」が入手できない人には互換バッテリーがオススメ

福岡に続き東京でも発売された日本たばこ(JT)の加熱式タバコ「プルーム・テック(PloomTECH)。他の加熱式タバコと同様に、超絶な人気を博して、現在は入手困難な状態になっています。どうしても入手して試してみたいという人に朗報なアイテムを発見したのでご紹介します

アイコス(IQOS)の秘密をフィリップ・モリスの中の人に聞いてきた:電脳オルタナティヴ

数ある加熱式タバコの中でも断トツのトップシェアを誇るアイコス。その販売元である「フィリップ・モリス・ジャパン」の広報担当者に、気になるアイコスのアレコレを質問してきました。


iQOSよりマニアックで爆煙?ミニ四駆みたいな電子タバコ「VAPE」ってなんだ?

IQOSとグローは似た方式で、タバコの葉を加熱して、その成分を吸うという仕組み。一方、プルーム・テックはいわゆる電子タバコ「VAPE」と同じ仕組みで生成されたミストをたばこカプセルを通して吸う仕組みに...




海外で加熱式タバコは吸えるのか。免税店でのお得な購入方法も

愛煙家の中でも紙巻きタバコをやめて、加熱式タバコに完全移行した人も多いと思います。日本国内においては、加熱式タバコの本体こそ入手困難ですが、タバコ部分は比較的入手しやすいのが現状です。しかし、海外となるとちょっと事情が違います。今回は...




IQOSの5倍お得?海外で大人気。紙巻きタバコが使える加熱式タバコ「ヴェポライザー」って知ってる?

ハロー、ヴェポライザー。今回紹介するのは、加熱式タバコ「ヴェポライザー」です。「ヴェポライザー」って何?って方がいると思いますので簡単に説明をいたしますと、成分が気化する200℃ほどの温度で、タバコ等を温めて喫煙する喫煙具です。燃焼を伴なわない...


加熱式タバコ「glo」の性能とやらを見せてもらったところ、さすが最新型なだけあった件

7月3日に東京と大阪でも販売が開始された最新型の加熱式タバコ「glo(グロー)」。先行するアイコスやプルーム・テックに比べて後発なため、その使い勝手や機能が気になるところです。そこで、今回は愛煙家視点でグローをレビューしてみたい...



加熱式タバコの第三勢力「glo(グロー)」が東京と大阪に進出

先日、日本たばこ産業が販売する加熱式タバコ「プルーム・テック」が東京で発売したばかりですが、今度は「glo(グロー)」という新型の加熱式タバコが東京と大阪で発売になり、アイコスも含めて三つ巴戦の様相を呈し...

ついに東京上陸を果たした「プルーム・テック」をアイコスユーザーがレビューしてみる

加熱式タバコの新勢力である「プルーム・テック」が、6月29日、ついに東京での販売が開始されました。それを記念して「プルーム・テックってどんなもの?」という人に向けてアイコスユーザーである筆者がレビューしてみま...




IQOS(アイコス)の持病「充電されない問題」をオシャレに解決する方法

煙が少なく、吸ったときの満足度が高いことで愛煙家に絶大な支持を得ている過熱式タバコの先駆者「IQOS(アイコス)」。そんなIQOSですが、持病とも言えるトラブルが発生しています。今回、応急処置できるものから、トラブルを防止できるいくつかのアイテムを...

126 シェア
21
36
0
69

Sponsored Contents