Sponsored Contents

cameraの最新記事

Image credit:

富士フイルム、Xシリーズ最小・最軽量ミラーレス「FUJIFILM X-E3」9月28発売

動画の性能気になりますなぁ

津田啓夢(Hiromu Tsuda) , @boobyn
2017年9月8日, 午後01:30 in Camera
134 シェア
49
32
0
53

連載

注目記事

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

View

人気記事

iOS 11.2で遂に急速ワイヤレス充電に対応?iPhone 8/8 Plus/X用に今買うべきワイヤレス充電器はこれだ!

iOS 11.2で遂に急速ワイヤレス充電に対応?iPhone 8/8 Plus/X用に今買うべきワイヤレス充電器はこれだ!

View


富士フイルムは、FUJIFILM X-E3を9月28日に発売します。参考までにヨドバシカメラでの価格はボディ単体12万3660円、レンズキット16万6860円。

X-E3は、Xシリーズとしては最小・最軽量のボディを実現したモデルで、AFアルゴリズムの見直し、シリーズ初となるBluetoothをサポートしています。ボディ天面にシャッター速度、露出補正のダイヤルを用意した、クラシカルな雰囲気は踏襲。

有効約2430万画素のAPS-Cセンサ「X-Trans CMOS III」を採用。画像処理エンジンはX-Processor Pro。ファインダーは視野率100%の0.39型有機ELを搭載。レンズは富士フイルムのXマウントに対応し、レンズキットは標準レンズに位置づけられるフジノン XF18-55mm/F2.8-4 R LM OISとなっています。



像面位相差AFエリアを拡大し、アルゴリズムの見直しをはかったことで、フォーカス性能は最速0.06秒、高速連写もライブビュー撮影で秒間5コマを実現。AFの改善で被写体の追従性能も向上しているほか、起動時間は0.4秒、シャッターラグは0.05秒、撮影間隔は0.25秒となっています。

4K動画撮影に対応し、富士フイルムの色再現技術を再現できるフィルムシミュレーション機能も備えています。HDMIの映像出力や外部マイク入力も用意。3型タッチ対応の液晶モニターを搭載し、記録メディアはSDカード。

ボディサイズは、121.3 x 73.9 x 42.7mmで、バッテリー含む重さは約337g。バッテリーはNP-W126S。

Source: FUJIFILM X-E3
関連キーワード: camera, fujifilm, FUJIFILM X-E3
134 シェア
49
32
0
53

Sponsored Contents