Mobileの最新記事

Image credit:
Save

Googleアシスタントに音楽検索機能が追加。楽曲情報やYouTubeリンクを提示、現在は米国内のみの提供

Shazna...じゃなかったShazam機能

Munenori Taniguchi
2017年11月7日, 午後06:00 in Mobile
142シェア
13
62
0
67

連載

注目記事

人気記事

iPhone 6 Plusを修理に出せばiPhone 6s Plusに交換の可能性あり? アップルが内部文書で指示との噂

iPhone 6 Plusを修理に出せばiPhone 6s Plusに交換の可能性あり? アップルが内部文書で指示との噂

Kiyoshi Tane, 8 時間前
View
ポケモンGOに期間限定の『確定タマゴ』。ボスゴドラほかホウエン地方23種も追加

ポケモンGOに期間限定の『確定タマゴ』。ボスゴドラほかホウエン地方23種も追加

Ittousai, 2 時間前
View
Googleが、音声AIアシスタントGoogle Assinstantに、音楽検索機能を搭載しました。BGMで流れている音楽やハミングなどとともに「What's this song(これはなんという歌)?」とたずねることで、その曲名やアーティスト名、収録アルバムなどを検索できる機能です。

Google Assistantの音楽検索機能の良いところは、検索結果をカード表示して、そこにYouTubeまたはGoogle Play Musicへのリンクを表示するため、即座にその音楽を聞いて確かめられる点。

同様の音楽検索機能は先ごろGoogleが発売したPixel 2 /XLスマートフォンに専用機能として搭載されていました。Google Assistant版はインターネット接続さえできれば、Pixel 2と同様の機能をAndroidスマートフォン全体で使えるようにしてくれます。

ただ、残念なことに記事執筆時点ではGoogle Assistantの音楽検索機能は米国内でしか提供を開始していません。またロールアウト方式のため、米国内であってもまだ機能が提供されていないケースもあるとのこと。

米国内にお住まいでもまだ機能をダウンロードできない人は、もうしばらく待てばいずれは順番がまわってくるはずです。

Source: 9to5Google
142シェア
13
62
0
67