Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

ポケモンGO鳥取イベントは超大盛況!Pokémon GO Safari Zone in 鳥取砂丘 現地リポートと注意点まとめ

15時までで1万5千人集まったそうです!

砂流恵介(Keisuke Sunagare), @nagare0313
2017年11月24日, 午後10:25
166シェア
0
166,"likes":83
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View
本日11月24日より26日まで、鳥取砂丘で無料のポケモンGOイベント「Pokémon GO Safari Zone in 鳥取砂丘」が開催中です。

現地の様子、また、明日以降遊びに行く方に向けた注意点などを速報でお届けします。

■「Pokémon GO Safari Zone in 鳥取砂丘」とは? 





鳥取県が主催し、株式会社ポケモン、ポケモンGOの開発運営元ナイアンティックが協力している大規模なポケモンGOのイベントです。日本最大級の砂丘である鳥取砂丘にレアなポケモンが登場します。



今回の目玉ポケモンは、ヨーロッパ限定で出現していた「バリヤード」と、出現率が非常に低い「アンノーン」。アンノーンは、S・A・K・Y・U(砂丘)の5種類が確認されています。



ほかにも、初代御三家(ヒトカゲ、ゼニガメ、フシギダネ)、金銀御三家(ヒノアラシ、ワニノコ、チコリータ)、サイホーン、サンド、ディグダ、パウワウ、カブト、などが頻繁に出てきます。



砂丘内には、ポケストップの数が100近く用意されていることもあり、歩いているとなにかしらのポケモンと常に遭遇します。都内などポケストップが多い地域以外の方、横浜のイベントを体験してない方には、ポケストップの数も、ポケモンの数も見たことがない数だと思うので、これを体験しにくるだけでも楽しいと思います。


 

■大量のトレーナーが溢れる鳥取砂丘 





筆者が鳥取砂丘に着いたのは、10時少し前くらい。東京から始発の飛行機に乗って現地へ向かったので比較的早い到着だと思っていましたが、砂丘にはすでに大量のポケモントレーナーがいました。



アンノーンが出るとこの通り。トレーナーたちがぞろぞろと集まってあっというまに集団になります。



こちらは上からアンノーンに集まるトレーナーたちを撮影した様子。かつて、平日の午前にこれほど砂丘に集まる人はいたのだろうか...、と思わずにはいられない光景でした。


 

■25日・26日に鳥取砂丘に行く方への注意点まとめ 



ここからは、25日・26日に会場へ行く方に向けて抑えておきたいポイントや注意点を羅列していきます。

1.鳥取砂丘は本当に広大な砂漠だった

鳥取砂漠は、想像以上の砂漠でした。何を言っているんだと思われるかもしれませんが、見渡す限り本当に砂です。それも、急こう配というおまけつき。


▲360度カメラで切り取って写真。これでもまだまだごく一部です

壮大な砂漠に初めのうちはテンションも上がるのですが、延々と砂浜を歩く感覚なので、歩いているうちに想像以上に体力を持っていかれます。また、歩いているだけで砂が靴に入ってきますし、その場に佇んでいるだけでも風によって砂が体中に付着します。



調子に乗って、急な斜面を登ったり下ったりしようとすると、写真のようになり、取り返しがつきません...。これ以降、砂のじゃりじゃり感を靴の中に感じながら歩くことになります。

基本的にはスニーカーで問題ないと思いますが、どうしても砂が靴に入るのが嫌な人はビニールなどでスニーカーをカバーするか、長靴がおススメです。あと、替えの靴下はあったほうが良いと思いました。


2.防寒具必須、余裕があればポンチョなどの雨具も

鳥取砂丘は思った以上に寒いです。歩いていると暖かくはなってきますが、強風が吹くと一瞬で冷えるのと、シャトルバスなどを待っているあいだに身体が冷えるので、暖かい恰好でしっかり準備することをおススメします。また、天候が不安定な場合はポンチョなどの雨具も持って行った方がいいです。傘は途中邪魔になってくるのは間違いないので、持っていくなら折り畳みが良いと思います。

3.シャトルバスは1時間待つ覚悟を


鳥取駅から無料で出ているシャトルバスは、朝9時の時点で30分ほど並びました。収容人数Max50人のシャトルバスが合計8台で常時運航していますが、平日で想定の5倍以上の人が来ているそうなので(スタッフさん談)、土日はさらに厳しくなることが予想されます。また、鳥取砂丘から鳥取駅に帰るときもシャトルバス待ちの列ができるので、電車や飛行機の時間が決まっている方は余裕を持った行動がおススメです。

4.電波状況はやっぱり良くない...

電波状況ですが良くありません。筆者はdocomoですが、密集地帯では、ログインできない状態や、ポケモンをタップしても反応しない、読み込まない、などが頻繁に起きました。とはいえ、筆者はばっちりアンノーンはゲットできました。多少は時間がかかるかもしれませんが、諦めなければイケます!


5.トイレは事前に済まして、飲料水の確保も

砂丘内にはトイレはありません。また、自動販売機も見当たりませんでした。砂丘の入り口付近にレストランやお土産屋さんがあり、そちらでどちらも対応できます。砂丘に入るときは、トイレを済ませ、ペットボトルかなにかしらの飲料の用意も忘れずに。

6.モバイルバッテリーは必須です!

 

■まとめ 





現地の様子、また遊びに行くときの注意点などを紹介しました。記事内でふれていませんが、体力と時間に余裕がある人は、砂漠の海側にもぜひ足を運んでみてください。壮大な日本海の迫力に驚くこと間違いなしです。

最後になりましたが、中国・関西地方では間違いなく最大級のポケモンGOイベントだと思いました。このお祭りをぜひ楽しんでください。


広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

166シェア
0
166,"likes":83
0

Sponsored Contents