Sponsored Contents

AVの最新記事

Image credit:
Save

劇場版「スタートレック」新作をタランティーノが監督?アイデア持ち込みでJ.J.エイブラムスとタッグ

宇宙でも血ブシャー

Munenori Taniguchi
2017年12月5日, 午後06:00 in Av
305シェア
146
105
0
54

連載

注目記事

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

View

人気記事

カシオ PRO TREK Smart WSD-F20Xレビュー、アウトドア用スマートウォッチをゲレンデで試してみた
101

カシオ PRO TREK Smart WSD-F20Xレビュー、アウトドア用スマートウォッチをゲレンデで試してみた

View
マルウェア「Triton」で工場制御システムが乗っ取られる事例が発生。安全装置作動し操業が一時停止

マルウェア「Triton」で工場制御システムが乗っ取られる事例が発生。安全装置作動し操業が一時停止

View
 
SFシリーズ「スタートレック」の新作映画に、クエンティン・タランティーノが加わっている模様です。エンタメ系情報サイトDeadlineは、タランティーノが持ち込んだスタートレックのアイデアをJ.J.エイブラムスが気に入り、これをベースに執筆する脚本チームを立ち上げようとしていると報じました。また、脚本がうまく仕上がったなら、タランティーノが監督の椅子に座る可能性もあるとのこと。

劇場版「スタートレック」シリーズは、J.J.エイブラムスが手がけるリブートシリーズ3作目「スター・トレック BEYOND」のあと、第4作目に関する話も出てはいました。ただその後は具体的な進展はありません。

一方でタランティーノは自身がスタートレックファン、いわゆる"トレッキー"だと公言しており、2015年には、オタク情報サイトNerdistのインタビューで「もしスター・ウォーズを監督するならどんな話に?」という問いに対し、「本心を言えば、スター・ウォーズよりもスタートレックを監督したい」と発言していました。

エイブラムスとタランティーノという、まったく方向性の異なる二人が中心となって描くスタートレックがどんな話になるのかは、オールドファンにとっては期待よりも不安のほうが大きくなりそうです。しかし、「パルプ・フィクション」「イングロリアス・バスターズ」のようなタランティーノらしい入り組んだストーリーになるならば、シリーズに新たなファンを呼び込む可能性もありそうです。

ちなみにタランティーノ監督が大好きだというスタートレックは、TOSと呼ばれるオリジナルのTVシリーズ。このシリーズには、エンタープライズ号が訪れた惑星が1920年代のシカゴさながらのギャングがはびこる世界で、カーク船長らがマフィアの抗争に巻き込まれるというなかなかトンデモなエピソードが含まれていました。これなら、タランティーノが味付けをしてもしっくり来そうです。

なお、現時点ではまだ脚本チームを立ち上げる段階とのことで、新作スタートレックが封切られるのはまだしばらくは先になりそう。現在、J.J.エイブラムスは2019年公開予定の「スター・ウォーズ」エピソード9、タランティーノはマンソン・ファミリーを題材とした作品(2018年公開予定)にそれぞれ取り組んでいます。
 



Coverage: Nerdist
関連キーワード: AV, movie, movies, SF, star trek, StarTrek
305シェア
146
105
0
54

Sponsored Contents