Sponsored Contents

gloの最新記事

Image credit:
Save

加熱式タバコの聖地とも言うべき国内4店舗目のgloストアが広島にオープン:電脳オルタナティヴ

オープニングセレモニーを取材しに広島まで行ってきました

ナックル末吉, @nacklesueyoshi
2017年12月20日, 午後04:00 in glo
92シェア
8
47
0
37

連載

注目記事

米家電量販大手が音楽CD販売を終了へ。一方音楽ストリーミングではApple Musicがユーザー数を伸ばす

米家電量販大手が音楽CD販売を終了へ。一方音楽ストリーミングではApple Musicがユーザー数を伸ばす

View

人気記事

iPhoneを2文字で落とすバグ、送られると多数のアプリが利用不能に

iPhoneを2文字で落とすバグ、送られると多数のアプリが利用不能に

Ittousai, 2月16日
View
マリオそっくりのカーリング選手が大人気。五輪チームの公式Twitterも悪ノリ

マリオそっくりのカーリング選手が大人気。五輪チームの公式Twitterも悪ノリ

HUFFPOST, 2月9日
View

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンは、同社が販売する加熱式タバコ「glo(グロー)」の旗艦店となる「gloストア広島」を本日12月20日オープンしました。

gloストア広島は、仙台、青山(東京)、梅田(大阪)に次ぐ、4店舗目となり、中国地方では初のフラグシップショップとなります。

オープン当日は同社のロベルタ・パラツェッティ社長を迎えて、オープニングセレモニーが催され、筆者もご招待いただいたので、その様子をレポートします。


広島随一の商店街にgloストアが爆誕

gloストア広島は、数多くある広島市内の商店街の中でも、中心的存在の本通商店街の中程にオープンしました。本通商店街は、通称「本通り」と呼ばれ、全長577メートルのアーケード商店街です。元々は広島城下を横断する街道だったこともあり、広々とした通りに多くの店舗が出店して賑わいを見せています。また、各種ブランドのアンテナショップや旗艦店が軒を連ねる激戦区にもなっています。ちなみに、歩いて数十秒のところには、ライバル機「IQOS」の旗艦店も営業しています。

立地的には、JR広島駅から路面電車で約10分。世界遺産である原爆ドームや平和記念公園からもほど近い、広島の中心地的存在の土地柄です。



▲gloストア広島の所在地。広島県広島市中区本通り4-8 マルタカビルの2Fと3F

社長自らオープニングセレモニーに登壇。広島の地にかける意気込みを語る

オープニングセレモニーには、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンのロベルタ・パラツェッティ社長が登壇し、広島におけるgloの展開を語りました。


▲ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンのロベルタ・パラツェッティ社長

gloは昨年12月に仙台で販売を開始。今年の10月には全国展開を開始しています。ロベルタ社長はglo本体の販売台数が10月に100万台を突破、現在では約150万人のユーザーが愛用していると明かしました。

また「なぜ国内4番目の旗艦店に広島を選んだのか」という点については、広島は加熱式タバコへの注目が高いこと、仙台、東京、大阪に次ぐ中核都市として旗艦店設置に相応しいことなどを挙げました。


▲ロベルタ社長自ら除幕して、gloストア広島はオープンしました

都市の中のリビングをイメージした店内

gloストア広島はビルの2Fと3Fに居を構え、全国のgloストアの中でも最大の床面積を誇ります。


▲gloストア広島の入り口

店内は「ブライト&ナチュラル」をテーマに、木目調の家具や樹木を取り入れ、明るくて落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

2Fはgloオーナー専用ラウンジが開設され、gloユーザーであれば誰でも無料で利用できます。店内では、gloをテイスティングできるくつろぎスペースや、パソコンで作業できる電源とWi-Fiを完備。無料ドリンクも用意されており、ワーキングスペースとして活用できます。また、カスタマーサービスカウンターも併設されています。


▲ソファセットやテーブル、カウンターなどが設置されたラウンジ


▲カウンターやテーブルにはコンセントとUSB電源が完備。gloへの充電以外にも使用可能とのことで、PCでノマドするのもOK


▲さすがgloストアのラウンジだけあって、基本は禁煙。だけどgloのみ喫煙可

3Fはglo本体やgloケースなどのアクセサリを購入できるスペースとなっています。glo未体験の人がテイスティングすることも可能で、スタッフが使用方法やユーザーにあった銘柄をコーディネートしてくれる機能を有しています。現在のところgloのタバコ部分である「KENT neostiks」は購入できませんが、将来的には販売を予定しているとのこと。


▲3Fもラウンジ同様、落ち着いたスペース


▲スタッフによるアドバイスが受けられるカウンターも設置


▲購入前にKENT neostiksをテイスティングできる


▲宮城県限定販売されていた4銘柄も12月18日に全国販売が開始されました。gloストア広島でもティスティング可能です

福岡で5店舗目のgloストアもオープン予定

gloストア広島につぐ5店舗目のフラグシップストアは2日後の12月22日に、福岡でオープンします。「gloストア福岡天神」は、天神駅にほど近い中心街に位置し、こちらも各種ブランドの旗艦店が軒を連ねる土地柄です。九州に初上陸を果たすgloストアですが、加熱式タバコのシェア獲得が期待されます。


▲gloストア福岡天神。12月22日オープン予定



▲gloストア福岡天神の所在地。福岡県福岡市中央区大名2-1-13

気になるglo本体の在庫は?

依然として品薄が続いているglo本体ですが、メーカーによると現在も品薄解消に向けて、流通量を増やしているそうです。もし、コンビニなどでglo本体が購入できない場合は、公式サイトにてgloストアへの来店予約をすれば確実に購入できるので、広島、福岡近隣の人は活用しましょう。また、場合によっては予約なしでも購入できる場合があるので、イチかバチかを狙ってgloストアに訪れてみるのも良いかもしれません。

関連キーワード: glo, iqos, tabaco
92シェア
8
47
0
37

Sponsored Contents