Sponsored Contents

xperia tipsの最新記事

Image credit:
Save

Xperia XZ3の新機能「サイドセンス」で操作がさらに快適に:Xperia Tips

ダブルタップするだけで次の操作を先読み

中川美紗(MISA NAKAGAWA、ゴーズ)
2018年11月25日, 午前08:45 in xperia tips
39シェア
6
33
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View

Xperiaシリーズの最新モデル「Xperia XZ3」には、「サイドセンス」という新機能が搭載されています。

これは、画面の両サイドをダブルタップすると、ユーザーが次に使いたい機能を自動で予測し、タップした位置にアプリなどの候補を表示するというもの。今回はその使い方を説明しましょう。

Gallery: Xperia XZ3の「サイドセンス」の使い方 | 7 Photos

7

画面の端をダブルタップする

サイドセンスは、時間帯や場所、アプリの使用頻度をもとに、次に使うであろうアプリ、クイック設定、通知などを一覧で表示します。

例えば、平日の朝に通勤途中であれば、「ミュージック」アプリが、休日には使用頻度が高いアプリとして、「カメラ」アプリが候補として現れるといった具合です。

使い方は、ディスプレイの端を軽くダブルタップするだけと簡単。端末がブルっと少し震え、候補一覧が表示されます。もちろん、左右どちらでも利用可能です。

xperia tips
▲黄色で囲んだ部分が、サイドセンスの認識エリア

タップした位置にアプリを表示してくれるので、続けてアイコンをタップしやすいのも◎。自分でアプリを探す手間が省けて、操作がよりスムーズになります。

xperia tips
▲ダブルタップした位置にアプリや設定が表示されました。左側の上部をタップした場合(左)と、右側の上部でタップした場合(右)

ちなみに、表示する内容は、自分でカスタマイズすることも可能です。「設定」を起動し、「画面設定」をタップ。「詳細設定」を選択します。

xperia tips
▲「設定」を起動し、「画面設定」から「詳細設定」の順に選択

「画面の操作」欄にある「サイドセンス」をタップすると設定画面になります。同画面から、サイドセンスで行うダブルタップの速さや、有効範囲などの設定を変更することもできます。

xperia tips
▲「画面の操作」欄にある「サイドセンス」から、サイドセンスの有効化や、詳細設定などが行えます

「戻る」ボタンやシャッターボタンとしても使える

サイドセンスでは、アプリの候補を表示する使い方のほかにも、「戻る」ボタンとして利用することもできます。

ウェブページやSNSなどの閲覧中に、前のページに戻る際、画面左下の戻るボタンを何度も押すのって少し面倒ですよね。でも、サイドセンスを使えば、サイドセンスの認識エリアを上または下にスライドするだけで、簡単に戻ることができるんです。

xperia tips
▲ウェブページを開き、端末のサイドを上か下にスライドすると、すぐに前のページへ

さらに、カメラで撮影する際にも役立ってくれます。カメラ使用時に、サイドセンスの認識エリアをダブルタップすると、シャッターとして利用可能。カメラを構えた手の位置のままで撮影できるので便利ですね。

xperia tips
▲カメラを起動し、丸で囲んだ位置をダブルタップして撮影。画面上のシャッターボタンを押さないため、手ぶれもしにくい




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: sidesense, tips, xperia, xperia tips, xperia xz3, xperiaxz3
39シェア
6
33
0

Sponsored Contents