Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

iOS 13ではモバイルデータ通信時ダウンロード制限の無効化も用意。200MB以上のアプリも入手しやすく

喜びにわく声も

Kiyoshi Tane
2019年6月4日, 午後03:00 in apple
100シェア
8
92
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View

アップルは6月3日(米現地時間)の開発者向け会議WWDC19にてiPhone向けの最新OS「iOS 13」を発表し、数々の新機能を紹介しました。そのイベント終了後に配信された開発者向けiOS 13ベータ内に、モバイルデータ通信時のダウンロード容量制限を無効にできるオプションが追加されたことが報じられています。

つい数日前にアップルがiPhone/iPad向けApp Storeでのモバイルデータ通信に対するダウンロード制限を緩和し、上限が150MBから200MBに引き上げたことが明らかとなったばかり。わずかに上限を増やすよりも無効化も選べるよう求める声があった中、いきなり応じられた格好です。

開発者向けiOS 13ベータ版では、設定アプリの「iTunes StoreとApp Store」内に「CELLULAR DATA(モバイルデータ通信)セクションが設けられ、「App Downloads」という新たな項目が追加されています。
App Store
MacRumors

この中では3つのオプションから選択可能。それぞれ「Alwaya Allow(いつでもモバイルデータ通信でダウンロード許可)」「Ask if Over 200MB(200MB以上であれば確認する)」「Ask First(最初に確認)」となっています。

スマートフォンで無制限のデータプランを契約している人は、そもそも巨大なアプリやデータをダウンロードしたいことも動機の1つのはず。ようやくお仕着せの制限をユーザー自らが取り外せるようになり、Twitter上では喜びにわいた声も見受けられます。


WWDC19でのiOS 13発表では、アプリのダウンロードサイズが圧縮されていることも強調されていました。iOS 13が正式リリースされる予定の今年秋には、いつでもどこでも大容量アプリが入手しやすくなりそうです。





「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: MacRumors
関連キーワード: 5g, apple, AppStore, cellular, internet, ios, iphone, lte, smartphone
100シェア
8
92
0

Sponsored Contents