Sponsored Contents

internetの最新記事

Image credit:
Save

Spofityがインディーズアーティスト向けの直接楽曲アップロード機能を終了

配信事業って、難しい

49シェア
0
49
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View


Spotifyはインディーズアーティスト向けにベータテストとして提供していた、楽曲を直接アップロードする機能の提供を終了すると発表しました。

Spotifyはこの変更について「そのエネルギーを別の場所に使ったほうがいいと判断した」と伝えています。また、ミュージシャンからのフィードバックも、既存の配信パートナーとの協力を深めた方がいいことを示唆しています。

今後、Spotifyは7月末にアップロード・プログラムによる新曲の受け付けを停止します。そしてミュージシャンは、Spotifyのほかに新たな配信プロバイダーを見つける必要があるでしょう。

一見便利なようにも思える楽曲アップロード機能ですが、ミュージシャンはSpotifyによる独占配信を受け入れる必要があり、Apple MusicやDeezerなど他のサービスでの配信を利用するには、サード・ディストリビューターを経由する必要があります。そういった意味で、この機能は逆にミュージシャンの手間を増やしてしまったのかもしれません。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: internet, music, Spotify
49シェア
0
49
0
0

Sponsored Contents