Sponsored Contents

backpackの最新記事

Image credit:
Save

ガジェットモバイラー待望の「ひらくPCリュック」ついに発売

ギークに向けた「優しさ」に満ちています

ACCN, @ACCN
2019年7月18日, 午後04:00 in backpack
131シェア
20
111
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View

ギーク御用達のガジェットバッグ「ひらくPCバッグ(通称ひらP)」シリーズ。元祖からmini、nanoと3サイズ、複数のカラーで展開されており、ガジェット関連の発表会やブロガーさんの集まるイベントなどで大集結なんてことも実に多いのですが、あえてそこにツッコミが入らなくなりつつあるほど定番化しております。

考案者のアルファブロガー、いしたに まさき氏を意図せずユーザーで囲んでしまうような状況を「里帰り」などと呼んだりしたものですが、それも最近はスルーしがち。

それほどガジェッターに愛用され続けてきた「ひらP」シリーズですが、いしたに氏曰く、一定数いるバックパック派にはずっと詰め寄られていたそう。
途中でnanoに着手したり、「かわるビジネスリュック」で茶を濁したりということがあったとはいえ、ず〜っと背負う版「ひらP」の構想は頭の中にあり、2019年7月17日、バリューイノベーション社10周年の節目に、とうとう日の目を見ることになりました。


Engadget
▲考案者のいしたに まさき氏。


待望のリュック版ひらP爆誕

Engadget

リュック派の方って、よく前に抱えますよね。抱えた際、前面に来る位置にポケットがあり、左右どちらからでも素早くアクセスできるようになっています。パーカーポケットと呼ばれるこの機構ひとつとってみても、ひらPシリーズらしいこだわりが見て取れます。

Engadget
▲よくチャックが開けっ放しになっている人いますよね(下のほうではなくリュックの)。それに気付きやすいよう、内側の色を派手なものに変えています。優しさ。

Engadget
▲素早く前に持ってきて、サッとチャックを開けて小物を出し入れできます(GIFが動かない場合、OS標準のブラウザに切り替えてみてください)。左右のチャック、どちらからもいけます。


どのくらいの大きさのガジェットまでパーカーポケットに入るのか。まぁ、スマホは大丈夫ですね。Kindleも入ります。ワイヤレスイヤホンとか、Apple Pencilとか出し入れするのに便利と思います。下が少し掘ってあり、万一チャックを開けっ放しにしてしまっても物が落ちにくくなっています。優しさ。

Engadget▲iPad miniはギリギリ入りませんでした。

「ひらP」のいいところはそのまま

Engadget
▲ひらPシリーズ共通仕様として、充電ケーブルを内部から外へ回せる仕組みになっています。

Engadget
▲まさにモバイル「マイ棚」。立たせて使えるので、自分環境を開けばあっと言う間に机上に展開できます。写真では13インチのMacBook Proと12.9インチのiPad Proが刺さっています。どんだけ13インチ好きなんだという感じですが、ひらPリュックは元祖ひらPバッグ以来となります15インチ対応ですので、大画面モバイラーにも優しい。

リュックは取っ手あり

Engadget
▲取っ手があるって、とっても便利。ひらP miniには簡易的な引っ掛かりがあり、場所を移動する際などに重宝したものです。こちらはガッツリ握れます。

仕切りが上級仕様に

Engadget
▲ひらPと言えば仕切りですが、今回は縦に長いこともあり、階層をつくれるように。折り畳み傘や水筒など、工夫次第でいろんな物をスッキリ収納できそう。コレの使いこなしが肝かな......と、いしたに氏は申しておりました。

Engadget
▲ブラック、グレー、ネイビーの3カラーを用意。

待望の"背負う版ひらP"こと「ひらくPCリュック」は、スーパークラシックにて、税込み2万9000円で発売中です。「ひらP」愛好家のライター、すずまりさんに「ひらくPCリュック」をしばらく使ってみていただいてのレビューもお願いしております。どうぞ、お楽しみに☆





「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: backpack, bag, Gadgets
131シェア
20
111
0

Sponsored Contents