Sponsored Contents

Servicesの最新記事

Image credit:
Save

デスクトップ版ゲーム配信アプリ『Twitch Studio』リリース。まだベータ版で機能は限定的

チャット機能などはまだありません

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2019年8月10日, 午前02:00 in Services
48シェア
5
43
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View

ゲームのライブ配信プラットフォームTwitchが、デスクトップ版の配信アプリTwitch Studioをリリースしました。まだ対象ユーザーを限定したクローズドベータの扱いですが、これまで公式の配信環境はゲーム機やモバイルアプリ向けしか提供されていませんでした。今後はPC上でもライブ配信が可能となります。

まだクローズドベータと言うこともあり、Twitch Studioを利用するにはベータテストへの参加申請が必要です。配信するのがPS4やXbox Oneのゲームであればいままでどおりそちらの環境でやる方がはるかに簡単です。またTwitchは、PCで配信するのでも記事執筆時点ではStreamlabs OBSやXsplitなどを使った配信煮慣れているのならそちらを使う方が手間が少ないだろうと警告しています。


Twitch Studioは、初心者がストリーミングを初めて行うことを想定しており、必要な設定項目はマイクやウェブカメラ、エフェクトのテンプレートぐらいと、少なめに設計されています。しかし、今後の予定としては、キャプチャカードやゲーム内オーバーレイのサポート、アラート、チャット機能といったTwitchらしいなる機能の追加を計画しているとのこと。

Twitch

これからTwitch配信者としてデビューしようと考えているのであれば、今のうちからあえて純正のデスクトップアプリに慣れておくのも良いかもしれません。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

48シェア
5
43
0

Sponsored Contents