Sponsored Contents

発掘スマホゲームの最新記事

Image credit:
Save

問題数は450以上!隠された真実を解き明かす推理ゲーム「ナゾトキの時間」:発掘!スマホゲーム

名探偵か迷探偵か

12シェア
4
8
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View
【連載:発掘!スマホゲーム】
星の数ほどあるスマホゲームの中から、話題になっているもの、気になったもの、何か面白そう、そんなタイトルをひたすらご紹介していきます! 今回ご紹介するのは「ナゾトキの時間」です。

発掘!スマホゲーム連載一覧


画面内の手がかりを頼りに様々な事件を推理する謎解きゲームが「ナゾトキの時間」。全編を通じて柔軟な思考が求められるため、「頭の体操」に持ってこいの作品です。

nazotoki

本作でプレイヤーが挑戦するのは「事件の捜査」。被害者の死因特定から凶器の発見、犯行動機の解明に真犯人の追求といった様々な手がかりをもとに、事件の真相に迫ります。

と言っても手探りの状態から始まるわけではなく、事件を捜査するための手順、いわゆる問題文が既に存在しており、プレイヤーはこの問題文を手掛かりに画面内の怪しい箇所をタップして正解を見つけ出す......というゲームシステム。それぞれの事件内容を詳細に物語った1枚のイラストから、血痕や凶器、妙な素振りを見せる人物に注目し、事件の謎を紐解いてください。

nazotoki

「ナゾトキの時間」アプリダウンロードはこちらから
 


nazotoki

まずは怪しいと思った箇所をタップしていきましょう。その部分が事件と関わりのあるポイントなら正解となり、捜査が進展して事件の真相に1歩近づいていきます。そのまま次の問題が表示されるので、再び気になる場所をタップして事件の謎を解き明かしてください。1つの事件にまつわる問題を全て正解した場合のみ、次の事件へと進むことができます。

nazotoki

どうしても正解が分からない......。そんな時に便利なのが、事件の謎を解く手がかりを文章で教えてくれる「ヒント機能」。初回はゲーム内アンケートの回答を求められますが、以降は画面上の電球アイコンをタップするだけで何時でもヒントを確認することができます。無論、ヒントに頼らず己の頭脳で正解を導き出しても全く問題ありません。

nazotoki

本作に収録されている問題は全481問。事件の数だけで120種類もあるため、手軽にプレイ可能な謎解きゲームとしては十分なボリュームです。ヒントに頼らず自力で全ての事件を解決するとなれば、かなり長い時間楽しめるのではないでしょうか。脱出ゲーム系の謎解きが好きな方はもちろん、短時間でサクサクこなせるパズルゲームが好きな方にもオススメです。

nazotoki

「ナゾトキの時間」アプリダウンロードはこちらから
 





「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

12シェア
4
8
0

Sponsored Contents