Sponsored Contents

todayの最新記事

Image credit:
Save

2001年11月3日、国内初のIEEE802.11a対応Wi-Fiルーター「PCWA-A500」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、ニュース、記念日など、気になった話題をピックアップ

今日は何の日?
2019年11月3日, 午前05:30 in today
37シェア
5
32,"likes":10
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View
Wi-Fiが一般的になってきたのが、IEEE802.11bが登場してから。最大11Mbpsと低速でしたが、ケーブル接続のわずらわしさから解放されるとあって、PDAやミニノートPCなどを中心に利用する人が増えていきました。とはいえ、100Mbpsの有線LANと比べれば明らかに遅く、不満が残ります。

そんな中、5GHz帯を使い、最大54Mbpsという高速なIEEE802.11aに準拠したWi-Fiルーターとして登場したのが、「PCWA-A500」。この製品が発売されたのが、2001年の今日です。

PCWA-A500はソニーから発売されていたPC、VAIOシリーズ用のオプションとして登場したこともあり、対応機種はVAIOシリーズに限られていました。とはいえ、IEEE802.11aに準拠したコンシューマー向けの製品としては国内初となるだけに、興味がわいた人も多かったのではないでしょうか。

ただし、対応するWi-Fi規格はIEEE802.11aのみで、IEEE802.11bはサポート外。事実上、同時発売となったPCカードの「PCWA-C500」との組み合わせでしか利用できず、たとえVAIOユーザーであってもなかなかハードルが高いものでした。

today

汎用的に使えるIEEE802.11a準拠のWi-Fiルーターが登場したのは、翌年の2002年2月末ごろからとなります。アイ・オー・データ機器の「WN-A54/BBR」という製品がそれなんですが......あれ、この形状はどこかで見たような覚えが......

today

なお、IEEE802.11aは高速ではあったのですが、対応機器の少なさからイマイチ普及せず、後から登場した2.4GHz帯で54Mbpsと高速化されたIEEE802.11gに押されてしまいました。

11月3日のおもなできごと

2000年、富士通がDVDドライブ内蔵の「LOOX T」を発売
2001年、ソニーがIEEE802.11a準拠の「PCWA-A500」「PCWA-C500」を発売
2004年、SCEIがコンパクト化したPS2「SCPH-70000」を発売
2006年、アップルがクリップ装備の第2世代「iPod shuffle」を発売
2017年、ドコモ・au・ソフトバンクが「iPhone X」を発売
2017年、BOSEが同社初の完全ワイヤレスイヤホン「BOSE SoundSport Free」を発売



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: 5GHz, ieee802.11a, sony, today, vaio, wi-fi
37シェア
5
32,"likes":10
0

Sponsored Contents