Engadgetをフォローして最新情報をチェック


au が、サムスンのAndroid タブレットGALAXY Tab S SCT21 を発売します。GALAXY Tab S は今年6月発表のフラッグシップモデル。国内ではサムスンの直営店GALAXY SHOP でWiFi モデルのみ販売していましたが、au 版はキャリアアグリゲーション対応LTE やWiMAX2+ をサポートします。

続きを読む 0 コメント



ドイツ・ケルンで開催された写真・映像機器の見本市フォトキナ2014より。サムスンが9月15日に発表したミラーレスカメラ NX1は、同社のNXレンズマウントを採用するレンズ交換式カメラのフラッグシップ機です。

サムスン製のミラーレスカメラは日本では通常流通していませんが、NX1では有効2820万画素の裏面照射型CMOSセンサーやIEEE 802.11b/g/n/ac規格の内蔵Wifi、H.265の4K動画記録に対応するなど、かなり強烈なスペックに仕上がっています。

続きを読む 0 コメント

パナソニックが IC レコーダーの新製品 RR-SR30 を発表しました。カセットテープレコーダーに慣れ親しんだ世代に向けた製品で、中央の液晶画面には回転するリールハブなども表示されます。製品の愛称は「備忘録」。

続きを読む 0 コメント



米ニューヨークで9月21・22日開催されたWorld Maker Faire New York 2014より。

Local Motorsが部品の一部を3Dプリンターで制作した電気自動車Stratiを展示していました。近年存在感を増してきた3Dプリンターは安価でプロトタイプが作れるためMakerに欠かせない道具として定着しつつありますが、プロトタイプでありながらも実走行可能な電気自動車は、メーカー公称によれば世界初となります。

続きを読む 0 コメント



米ニューヨークで9月21・22日に開催されたWorld Maker Faire2014より。

フランスのGael Langevin氏が個人で手がけるinMoovのブースには、音声を認識して動く人間サイズのロボットなど3台が展示されています。inMoovは3Dプリンターでロボットを制作するオープンソースプロジェクト。Gael氏が2012年1月に立ち上げました。

​音声認識して返答、動いて音楽を流すロボットの様子は続きの動画でご覧ください。

続きを読む 0 コメント



米ニューヨークで開催されたWorld Maker Faire New York 2014より。

メントスをコーラに入れると瞬時にコーラがボトルから噴き上がる、通称メントスコーラはコーラに含まれる成分とメントスに含まれる成分の作用で発生します。

ちょっとしたいたずらでボトル1本を噴き上がらせてもかなりの威力ですが、それを大掛かりなパフォーマンスにしたCoke Zero & Mentos Fountainsが会場の屋外ステージで楽しめます。ステージ上に置かれた大量のコーラから「まるでラスベガスにあるホテル ベラッジオの噴水のように」空高く噴き上がる様子は続きのGifアニメでご覧ください。

続きを読む 0 コメント



KDDIと沖縄セルラーは、側面部に曲面有機ELディスプレイ「エッジスクリーン」を搭載したサムスン電子製Androidスマートフォン GALAXY Note Edge を10月下旬以降に発売します。

9月のUnpacked 2014 Episode 2で発表した2モデルが国内で登場。サムスンではGALAXY Note 4を世界十数カ国で展開予定で、このうち数カ国でGALAXY Note Edgeを併売展開する計画。今のところ日本国内はGALAXY Note Edgeのみ発売が決まった形で、もしかすると非常に珍しい国になるかもしれません。

続きを読む 0 コメント


21日まで開催のフォトキナ2014より。富士フイルムブースでは、新コンセプトの小型カメラ『SWING CAM』を展示していました。

SWING CAMはWifi経由でスマートフォンやタブレットと接続できる小型カメラ。静止画と動画の撮影が可能です。『自分たちのPVをつくろう』というコンセプトのもと、屋内と屋外の両方で使えるようハウジングを用意したほか、持ち運びや取り付けがしやすい手のひらサイズの小型設計としています。

続きを読む 0 コメント

JVC ケンウッドが、JVC ブランドのステレオイヤホン新製品、HA-FX19 を発表しました。10色のカラーバリエーションを用意したほか、吸盤でスマートフォンなどに取り付けられるコードホルダー「ぴたスマ」が付属します。また、ぴたスマは単体でも発売します。

続きを読む 0 コメント



アマゾンが、PC ブラウザでKindle 書籍を読めるブラウザアプリKindle Cloud Reader を国内向けに提供開始しました。専用サイトへアクセスしてアマゾンID でログインすると、そのID で購入済みの書籍が一覧表示され、クリックすると読めます。海外では2011年から提供中のサービスです。

続きを読む 0 コメント



ティーザーサイトの公開から約2週間、ジャストシステムがATOK for iOS を発売しました。価格は1500円。Mac 版ATOK と同等の高性能変換エンジン「ATOK EV エンジン」を搭載し、直前の入力に応じて最適な変換候補を表示するほか、入力内容の学習機能を備え使うほどに賢くなるとしています。

続きを読む 0 コメント



マイクロソフトが iPhone 6 や iOS 8ユーザーや検討中の人に向けて、クラウドストレージ OneDrive の無料容量を基本の15GBから倍の30GBに増量するキャンペーンの実施を呼びかけました。増やす方法はOneDriveの写真バックアップ機能を有効に設定すること。受付期間は2014年9月末まで。

iPhone 6へのアップグレードにあたり iCloudバックアップの容量では足りなかった人 (iCloudは無料分が5GB)、または既存機種から iOS 8に上げようとしたら空き容量が5GB必要といわれ泣く泣くメディアを消した人向けの告知ですが、Android や Windows Phone アプリのユーザーでも、WIndows PC でOneDriveアプリを使っていてもボーナス15GBの対象になります。

続きを読む 0 コメント



米ニューヨークで現地時間9月20・21日、Maker FaireのフラッグシップイベントWorld Maker Faire New Yorkが開催されました。Engadgetではイベント会場から、ロボットやIoTガジェットなど各ブースの展示内容や、Maker Faireを主催するMaker Media、Kickstarerへのインタビューなどを順次お届けします。

続きを読む 0 コメント



前回の「iPhone 6 Plus と旧 iPhone サイズ感比較」編では、「次回はNTTドコモとOCNモバイルONE (MVNO)のNano SIMで試した結果と設定方法などを書きたいと思います」と予告しました。ただあまりにもあっさり出来てしまったこともあり、加えて iPhone 6 Plusの5.5インチ1920 × 1080 (401ppi)固有のランドスケープ表示や、iOS内蔵のスケーラーについて少し追記したいと思います。

続きを読む 0 コメント


9月16日~21日までドイツ・ケルンで開催されたフォトキナ2014より。オリンパスブースでは、2014年7月から始まったオープンプラットフォームカメラのベースとなるカメラモジュールを展示していました。

オリンパスのオープンプラットフォーム構想は、「誰でも自由に参加して、ハックして、シェアする」ことを通してメーカー、デベロッパー、クリエイター、ユーザーによる持続的なコミュニティを形成し、これまでにない新しいカメラ体験・写真体験の世界の開拓を目指すプロジェクトです。

続きを読む 0 コメント