WiiにSDカードから自作ソフトを起動するハック、本体改造不要

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2008年02月12日, 午後 03:46 in crack
0シェア


Wiiに自作ソフト起動可能な脆弱性発見?」の続報。『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』のセーブファイルの扱いに穴がありゲームをクラッシュさせることが可能というものでしたが、今回は任意コード実行つまり自作ソフトローダーのコンセプト実証コード「Twilight Hack」が登場しました。このまま開発が進めば、本体を改造していないWiiでSDカードにセーブした任天堂非公認の自作(Homebrew)ソフトを起動できるようになるかもしれません。

手元で実験するために必要なのはwiibrew.orgで配布されているセーブファイル、適当なSDカード、Wiiのトワイライトプリンセス。手順はアーカイブに含まれるNTSCまたはPALいずれかのセーブファイルをSDカード内の正しいディレクトリ構造にコピー(例えば/private/wii/title/RZDE/data.bin)、Wiiを起動してセーブファイルをコピー、トワプリを起動してロード。ゲームが始まってからの手順は「続きを読む」に掲載したデモ動画を参照。

トワイライトプリンセスのゲームディスクにはいくつかのバージョンが確認されていますが、現在のところRVL-RZDP-0A-0 JPNおよびRVL-RZDE-0A-0 JPNでは作動、RVL-RZDE-0A-2 USAでは起動しないと報告されています。

[Via Exophase, thanks zshadow]

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: crack, hack, homebrew, mod, twilight hack, TwilightHack, wii
0シェア

Sponsored Contents