アップル、iPhone 4 ケース請求プログラムを開始。アプリで申し込み

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2010年07月24日, 午前 02:16 in antenna
0シェア

アップルが iPhone 4 のケース提供プログラムを開始しました。アンテナ問題会見 (アップル的には「7月16日プレスカンファレンス」)で発表されたケース提供プログラムは、9月30日までに iPhone 4 を購入した全購入者(のうち感度に問題を感じているユーザー) を対象に純正のBumper 、またはサードパーティー製ケースを無償で送付するというもの。

申し込みはアップルらしくアプリを用いており、まずApp Store から「iPhone 4 ケース提供プログラム」をダウンロードします。起動したらiTunes ID / Apple IDでログインして望みのケースを選択後、必要事項を記入して申し込む形。アプリが 端末のIMEI番号とシリアルを取得するため、おのずと端末1台につきケースひとつになる仕組みです。アプリから選択できるのは純正の Bumper (黒のみ) のほかBelkin や Griffin などサードパーティー製 7種類程度。出荷予定はいずれも 3 - 5週 となっています。

対象は9月30日までに iPhone 4 を購入したすべてのユーザー。2010年7月23日より前に購入したユーザーについては8月22日まで、それ以降は購入から30日以内に申し込む必要があります。ケース提供プログラムの規約によれば、「アップルは、提供可能数に基づき、iPhone 4 Bumpers または他のケースを選ぶ権利を留保します」。アプリから参照できるギャラリーでは、Bumperはやはり色が映えるからか「年内予定」に再延期されたホワイトモデルがモデルさんを務めています。

iPhone 4 ケースプログラム (解説ページ。Apple.com)
iPhone 4 ケース提供プログラム (アプリ。iTunes リンク)

 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: antenna, apple, bumper, iphone, iphone 4, Iphone4
0シェア

Sponsored Contents