新 Apple TV 発表、ストリーミング専用機になって99ドル

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2010年09月2日, 午前 03:05 in apple
0シェア

アップルのスペシャルイベント、One more thingならぬOne more hobbyは噂どおり新Apple TVでした。従来モデルよりぐっと小型で、HDMI、Ethernet / WiFi、音声出力、USBと一通りの入出力だけを備えた黒い箱となっています。ストレージは内蔵せず、すべてストリーミング再生。コンテンツも購入はできず、すべてレンタルあつかいになります。用意されるコンテンツはすべてHD画質になるとのこと。ABC / FOXのテレビ番組レンタルは99セント、最新映画のレンタルは4.99ドル。Netflix、YouTube、Flickr、Mobile Meなどのコンテンツ再生にも対応するほか、PC / Mac、そしてiOS端末のコンテンツをWiFi経由で再生(AirPlay)することも可能です。

価格は99ドル。予約は本日からで、発売は4週間後。ただし、まずは米国、カナダ、英国、フランス、オーストラリアなどから。日本は最初に発売される地域から外れています。

追記:
現地での説明によれば、HD画質とは720pとのこと。



新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

 

関連キーワード: apple, apple fall 2010, apple tv, AppleFall2010, AppleTv, itv
0シェア

Sponsored Contents