au HTC J は25日発売、日本市場特化の Android 4.0 スマートフォン (乃木坂46プロモ動画)

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年05月19日, 午前 03:01 in android
0シェア

au 初の Android 4.0 スマートフォン HTC J / ISW13HT の発売が5月25日に決定しました。4月にau 夏モデル ラインナップ一番乗りとして発表された HTC J は、グローバルメーカー HTC が KDDI と協力して日本市場向けに開発した独自製品。

おサイフケータイや赤外線、ワンセグなど日本市場向けの機能を備えつつ、カメラ機能や音質への注力など、HTC のグローバル向け新フラッグシップ HTC One シリーズと同等の仕様を備えています。(ただし非防水)。割賦適用後の価格は新規で2万円台半ばくらい。

主な仕様は 4.3インチ960 x 540 有機ELディスプレイ、Qualcomm Snapdragon S4プロセッサ (MSM8660A、2コア 1.5GHz)、1GB RAM、16GB内蔵ストレージ、microSDHCスロット。無線はWiMAX、802.11a/b/g/n (2.4GHz帯と5GHz帯対応)、Bluetooth 4.0。8台までのWi-Fiテザリングにも対応します。au のCDMAモデルながら、海外では (つまりチップとしては) W-CDMA や GSMにも対応。


公式の端末紹介動画。
売りのカメラはF2.0の明るいレンズ、独自のイメージプロセッサ HTC imageChip でHDR撮影、動画手ブレ撮影、動画撮影中の静止画撮影、高速連写など。カメラアプリ起動まで0.7秒、AF 0.2秒の速さも特徴です。オーディオは高音質技術ブランドのBeats Audio を冠するほか、赤いケーブルの urBeats インイヤーヘッドホンが付属します。
また「購入宣言」してから7月31日までに買うことでもれなく専用ジャケットと電池パックがもらえ、さらに抽選で500名に Beats Solo ヘッドホンがあたる「登場キャンペーン」も継続中です。「購入宣言」は発売日の25日まで。下は日本市場向け製品らしく(?) 乃木坂46を起用したプロモ動画。


TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: android, android 4.0, Android4.0, au, htc, HTC J, HTC One, htc sense 4.0, HtcJ, HtcOne, HtcSense4.0, isw13ht, kddi
0シェア