ソニー PS Vita システムソフトウェア v2.10 更新、フォルダ作成や自動ミュートを追加

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2013年04月10日, 午前 08:17 in playstation vita
0シェア
FacebookTwitter



ソニーはプレイステーション Vita のシステムソフトウェア アップデート v2.10 をまもなくリリースします(追記: 始まりました) 。前回の v2.06からバージョンナンバーではわずかな増分ですが、アイコンのフォルダ分けやブラウザ内動画再生など多数の更新内容が含まれています。


米国の公式PS Blog によると、主な更新点は:

・アイコンのフォルダ管理。ひとつのフォルダにつき、10個までのゲームやアプリのアイコンを収められる。ホームスクリーンに置けるのは、フォルダ内のアイコンも数えて100個まで。

・使用中のPS Vita カード (ゲームカード)をホーム画面の情報バーで確認可能に。またホーム画面のアイコン配置をメモリーカードに保存できる。(訂正。アップデートしてみたところ、この「カード」はメモリーカードではなくゲームカードでした。)

・ブラウザ内での動画再生に対応 (要メモリーカード。動画によっては非対応)

・メールアプリの改善。HTMLメールの表示、ひとつの連絡先に複数のアドレス追加、検索機能。

・PS Plus 加入者向けに、PS Mobile ソフトウェアの自動アップデートと、3G回線経由でセーブデータのオンラインストレージへのアップロード。

・「自動ミュート」オプション。ヘッドホンを抜いたとき、本体のスピーカーを自動消音 & ミュージックアプリで再生を一時停止。ゲームやシステムサウンドでも自動ミュートする。




追記:提供が始まりました。上記以外の更新点は、写真の高解像度ズーム、(タッチのみでなく) 本体ボタンで操作できるアプリの追加、コンテンツ管理で nasne と PS Vita 間のコンテンツ転送 (Wi-Fiのみ) など。nasne へのコンテンツコピーとバックアップ/リストアには、近日提供の nasne v1.71アップデートが必要です。

システムアップデートページ



グローバル版の PS Vita 公式チャンネルより、v2.10 ツアー動画。
 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: playstation vita, PlaystationVita, ps vita, PsVita, sce, sceja, sony
0シェア
FacebookTwitter