クアルコム、Snapdragon 805のGPUデモを公開。端末は年内予定

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2014年01月6日, 午前 05:11 in ces 2014
0シェア


Qualcomm がモバイルプロセッサ Snapdragon 805 の技術デモ動画を公開しました。Snapdragon 805 は、クアルコムの看板モバイルプロセッサ Snapdragon シリーズの次世代モデル。

デモでは現行最新の Snapdragon 800比で40%高速になったGPUや倍増したメモリ帯域を活かして、演算処理で写真や動画の撮影機能を強化する、いわゆる Computational Photography を扱っています。

内容は動く被写体を追ってズームする OptiZoom、被写体がフレーム内に設定した線を超えたタイミングで録画を開始する Action Shot、フラッシュあり/なしの連写から明るく自然な色の写真を生成する Chrome Flash など。動画は続きをどうぞ。










最後のこちらは、超音波を発するペンと、タブレットに内蔵したマイクを使った Ultra Sound NotePadデモ。ペン先の位置認識に超音波を使うことで、タブレットの画面から離れた紙の上に書いてもリアルタイムにデジタル取り込みを可能にします。

(超音波を使ったペン入力技術そのものは、クリップ型のレシーバを使うものなど以前から製品として存在しています。このデモは Snapdragon 805とマイクでも実現できます、が意義)。

クアルコムは、米国時間の1月7日から正式に開幕するラスベガス CES 2014 で Snapdragon 805 の技術デモを実演出展します。実際の採用端末は年内に出荷される見込み。

TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: ces 2014, computational photography, qualcom, qualcomm, Snapdragon 805
0シェア