Nokia Refocus がWindows Phone 8搭載Lumia 全モデルに対応、撮影後にフォーカス変更できるカメラアプリ

Takuro Matsukawa
Takuro Matsukawa
2014年03月17日, 午後 08:35 in lumia
0シェア


ノキアがWindows Phone 8 用カメラアプリNokia Refocus をアップデートしました。これまでは一部のNokia Lumia 専用でしたが、今回のアップデートでWindows Phone 8 を搭載するすべてのLumia シリーズに対応しています。

Nokia Refocus は、その名の通り撮影後にフォーカス位置を変更できるカメラアプリ。1度にフォーカス位置の異なる複数の写真を撮影し、それらを1枚に合成することで撮影後のフォーカス変更を可能にしています。実際にフォーカスを変更できる画像サンプルは続きへ。 



上の画像の任意の場所をクリックするとフォーカス位置がそこに変わり、右下のアイコンをクリックすると画像全体にフォーカスが合います。

Refocus のリードプログラムマネージャーJens Eggert 氏によると、Refocus アプリでの撮影のコツは、被写体の中で最も近くのモノへ可能な限り接近してフォーカスを合わせること。また最も大切なのは楽しみながら試行錯誤することとしています。

アプリの機能面では、撮影した画像の OneDrive (旧称SkyDrive) への保存やメール/SMSへの添付のほか、Facebook への投稿も可能です。Refocus 画像をOneDrive に保存して共有、またはFacebook に投稿した場合、閲覧者はLumia 端末やRefocus アプリなしにフォーカスを変更できます。

Nokia Refocus は Windows Phone.com で無料配信中。対応端末はWindows Phone 8/8.1 搭載のNokia Lumia。なおWindows Phone 8.1は発表済みですが提供はされていません。

日本では正規販売されていないWindows Phone 8 端末ですが、Engadget JP では4100万画素カメラを搭載するノキア Lumia 1020 の実機レビューを掲載していますので、気になる方は合わせてどうぞ。

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: lumia, nokia, nokia lumia, NokiaLumia, refocus, Windows Phone, windows phone 8, WindowsPhone, WindowsPhone8
0シェア

Sponsored Contents