UQ、WiMAX 2+で月間データ量上限無しの「ギガ放題」発表。月額4380円、2月20日開始

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2015年01月15日, 午後 03:50 in cellular
0シェア
FacebookTwitter


UQ発表会より。UQは WiMAX 2+で月間データ量上限無しの新プラン「UQ Flat ツープラス ギガ放題」を発表しました。月額基本料金は 4880円(同、以下税抜)。新規加入およびWiMAXからの乗り換えの場合、最大25ヶ月間は 4380円の割引価格で利用できます。申し込みは 2月20日開始。

(追記) 既存のWiMAX 2+ユーザーでも、最初にWiMAX 2+を契約した時から最大25ヶ月間、4380円の割引料金で利用できます。

UQ Flat ツープラス ギガ放題は、データ通信量に月間上限がないプラン。

WiMAX 2+の220Mbps高速通信サービス「ヤ倍速」と併せて発表されました。

月額料金は 2年契約で4880円。新規あるいは WiMAX からの乗り換えの場合、最大25ヶ月間月額料金から500円が割り引かれ、月4380円で利用できます。

なおギガ放題には3日間で3GBの上限が設定されます。UQはこれを「一部ユーザーに帯域を独占されたくないため」としており、帯域制限の程度としては、128Kbpsに絞るといった厳しいものではなく、YouTubeの標準画質ならば問題なく見れる700Kbps程度としています。

7GB制限のある既存プラン「UQ Flatツープラス」も残ります。ただギガ放題の開始に伴い、2年間のWiMAX 2+使い放題キャンペーンは2月19日申し込み分をもって終了します。




なお加入から3ヶ月間はお試し期間として、月額料金から684円が割り引かれます。お試し期間終了後はギガ放題を継続することも、7GB制限付きのプランに戻すことも可能です。ギガ放題と7GB制限付きプランは月単位で自由に行き来できる仕組みです。

UQ Flat ツープラス ギガ放題の申し込み受付は2月20日より開始します。
 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: cellular, UQ Communications, wimax, wimax 2+
0シェア
FacebookTwitter