「ニュースの誤タップでギガ減り」を解決。LINEアプリのニュースタブは通話に変更できます:iPhone Tips

タブの機能が変えられるiPhoneアプリは意外と珍しいのでは

KUMIKO KAMBE
KUMIKO KAMBE
2017年09月6日, 午後 12:10 in iphone tips
0シェア
FacebookTwitter

LINEアプリの画面下にある「ニュース」タブは、LINE NEWSをワンタップで確認できる便利な機能です。しかし、うっかりタップすると見たくない写真や記事を見てしまうことがあり、ニュースに関心がない人にとっては、余計な機能と言えます。

実は、この「ニュース」タブは「通話」に変更できることをご存知でしょうか。ここでは、「ニュース」タブを「通話」に切り替えて、LINEでの各種通話を使っている方に便利な設定とする方法を紹介します。
タップミスで意図せずニュースが表示されてしまい、データ量(ギガ)が減ってしまうイライラも減らせます。

「トーク・通話」画面を開く

まずは、「設定」から「トーク・通話」画面を開きましょう。次に、「通話/ニュースタブ表示」をタップすると、元々ある「ニュース」タブを「通話」に変更することができます。


▲「設定」を開き、「トーク・通話」をタップ(左)。「通話」にチェックを入れ、「✕」をタップする(右)


▲設定変更前のタブ(左)。「ニュース」タブを「通話」に変更できた(右)

ここで「通話」タブのアイコンをタップすると、LINEの各種通話機能を一括した履歴リストが表示されます。また上部表示された「LINE Out」のバナーを使うと、LINEを使っていない人へ電話をかけることができます。料金は3分以内の通話であれば無料。ただし1日5回まで、広告動画を見た後で行えます。

「ニュース」タブを「通話」に切り替えたら、これを機に「LINE Out」を試してはいいかがでしょう。


▲「通話」アイコンをタップすると「LINE Out」の画面が表示される。無料で発信したい場合は、「Line Out free」をタップ(左)。電話番号を入力すると広告が表示される。広告を見終わったら相手に発信することができる(右)
 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Apple, iOS, iphone, iphone tips, line, line out, tips
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents