Wikoの新スマホ「VIEW」動画ハンズオン、5.7型自撮り重視の格安モデル。従来機にはくまモンコラボ「くまモンのすまフォン」

カメラはリア13MP、フロント16MPでLEDライト付き

山根博士 (Yasuhiro Yamane)
山根博士 (Yasuhiro Yamane), @hkyamane
2017年11月26日, 午後 03:30 in view
0シェア

Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。Wikoの新スマートフォン「VIEW」について、フランス大使館から動画でお伝えします。

日本市場参入2機種目となるVIEWは18:9のシネマサイズディスプレイを搭載、5.7インチサイズながらも片手でも持てるスリムな大きさ。カメラ画質はリア1300万画素に対しフロントは1600万画素、しかもフロント側にもLEDライトを備えておりセルフィーを重視しているのも特徴です。本体カラーはブラック・ディープブリーン・チェリーレッド・ゴールドの4色となります。

すでに発売中のTommyのバリエーションモデルとして、くまモンとコラボレーションした「くまモンのすまフォン」も発表されました。真っ赤なボディーの背面にはくまモンのイラストがあしらわれています。さらにパッケージは組み立てると簡易VRグラスになるというアイディアも。熊本城のVRコンテンツも利用できるそうです。くまモンのすまフォンは熊本のMVNOキャリア、くまモバイルから発売される予定とのこと。





TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: view, wiko, wiko view
0シェア

Sponsored Contents